スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンガイア連戦

こんばんは、ゆうです!


最近関東の方は少しだけ涼しくなって過ごしやすくなってきましたね~。


この調子ではよ秋になってもらいたいものです(暑いのは苦手)。


最近では先日そろえた聖騎士セットがかなりいい感じで、猫・オーレンはほぼパラディンで行くことが多いです。

その中でふとパラディン構成でドラゴンガイアに行ってみたいと思うようになり、数日かけて14、5体倒してきました。


今までは戦士・賢者・僧侶2構成ばかりで、これが一番!と思っていたのですが、パラ・魔法・賢者・僧侶構成も安定してていいですね!


討伐時間が早い・聖水不要というメリットは大きいです。

この構成の場合、僧侶のスクルト×2と魔法のヘナトス×2により、ガイアの通常攻撃対策をしつつ、おたけび避け・キャンセルをやっていけば問題なく倒せます。

実装初期の頃、おたけびはキャンセルありきで対応していたのですが、「なるべく避ける」事を重視するとよさそうでした。

自分タゲの時は敵を押さずに棒立ち・行動停止して、「はげしいおたけび」が見えた瞬間に即後退で避けることができます。

巷では「ツッコミ避け」が流行ってるみたいですが、自分ではあまりやってません。

ツッコミ避けではターンエンドのはげしいおたけびも回避可能な事が大きいみたいですね。(押しているとターンエンドのおたけびを回避することは難しくなります)

ガイアに押し勝てるようなら、ターンエンドぎりぎりまで押して、その後押すのをやめることでエンドからのおたけび回避ができますが。。

タイミングを誤ると後衛を危険にさらしてしまうので、無理せずツッコミ避けをしたほうが無難かもしれませんね。

僕はこれからもツッコミ回避はしないと思いますが!


※ガイアの重さについて

検索で割合多く訪問される方が多いのでここで少し。

戦闘経験から、ガイアに押し勝てる重さのラインは567あたりにありそうです。

聖騎士セット(足重さ+45)、オーガシールド、メガトンハンマー、レベル71パラディン人間(大人)でヘビーチャージ時重さ559になるのですが、それだと拮抗でした。
丼を使って+8の567になると押し勝てましたので、ご参考までに。


さて、少し前置きが長くなりました。

そんなわけでドラゴンガイア討伐についてです。


ガイア野良1

持ち寄り野良募集で4戦です。

パラで挑戦するのは初めてでしたが全く問題なく討伐完了!


竜玉が1つでましたあああ!!


合成結果は・・・・



守備+2(>_<)

守備力初級錬金並み(゜゜)





ガイア2

この日は1回持ち寄りで終わりにしようと思っていましたが、なんとなくまた竜玉が出そうな気がして再度野良募集で挑戦です!

謎の横移動で立ち上がりから壁をすり抜けられることが3連続であったりしたのですが、全滅することなく討伐完了。


結果は…




安定の聖水12個!!!

死ねる;;




不思議な出会い


聖水しか出ませんでいたが、この時にご一緒した方々と意気投合して、またお金を貯めてから持ち寄りガイアの約束を!








なかなか予定が合わない中で

集合!


なんとか再び集合!!


右からシルフィーネさん(僧侶)、フィオレさん(賢者)、ナツミさん(魔法)です~。


「ふぅ・・マジかよ・・」が口癖のシルさんとフィオレさんとのやり取りはコント見たいで、フィオレさんが徹底的にシルさんをいじり倒しています。


ナツミさんはフレンドの方々にはアクセの女神と崇め奉られているそうで、アクセ運の悪い僕にとってはとてもありがたい存在です。



さあ、このメンバーで再度持ち寄り挑戦です!



今回は出す…!!



竜玉きた!!


…って、いきなりきましたー!!


持ち寄り1回目討伐にしてさっそく竜玉1つゲット。

一発目で出たのっていつぶりだろ。。。


何にしても今回の持ち寄りでは1つゲット出来たので精神的にはだいぶ楽になりました。


もう残りが聖水でも精神崩壊は起こさないと思っていたら


2回目も竜玉きましたー!!!



なにこれすごい…

連続でアクセが出たことなんてないので、とても大きな感動でした!


さすがアクセの女神!



残り2回はさすがに聖水でしたが、これでいよいよ竜玉も+3に!

今までの結果としては4/39なので、自分としてはかなり運がいい方です!




リーネさん


アクセのラスボスに来ました。

2回合成できるのできっと1つはHPがついてくれるはず!



しっかり神に祈りをささげて










HP+2とおしゃれ+1がきました!!





+2は少ない方ですが、HPがきてよかった!



ただ、他の方々もHPがついたりしたそうなのですが、アクセの女神ことナツミさんだけは守備+1×2…


次回は合成の女神を探して連れていきましょう><








色々ありましたが、みなさんありがとうございました!

また何かでご一緒しましょう^^





よかったらポチっと(^o^)





スポンサーサイト

おわかれ 後編

<前回の記事>の続きです。ナターシャさんの引退式。

いよいよナターシャさんを交えてボスツアーに行きます。

集合時間が比較的遅めだったことから、とりあえず強ボスは新のみまわることに。




オーレン

一発目はルーラストーンがあったのでオーレンから。

もうこのメンバーだと負ける気がしません。あっさり勝利して次に!

ちなみにオーレンはツメ構成で。

猫はえい

職を変える時間ももったいないのでそのままツメ構成で猫へ。

討伐時間2分44秒とかなりスピーディー。

ここも負ける要素はありませんでした。

うーん。
やっぱナタさん動きがとてもいいです。

ターンエンド把握して壁の入りと引き際が絶妙な僧侶さんってそんなにいないんですよね。


ボロも楽勝!

同じくツメで行けるロボ。

こちらも全く問題なく勝利です。



プスゴン!

ツメ構成はロボまでです。

プスゴンはツメとの相性が悪いため、バトマス3で来ました!

あっちゅんさんがグルグルを忘れて魅了されまくってましたが、こちらも問題なく討伐完了。




プスゴンに向かっている途中、ナターシャさんから

「変わった構成で天魔も行きたいw」

との要望が!

構成について色々な提案が出ましたが、結局決まったのは


魔法戦士×3、僧侶1


です!

ひたすらギガスラの連打で天魔を沈める感じです。

まあ、間違いなく天魔Aの羽根は落ちるでしょうけど、全員盾装備なら問題ないでしょう!ということで一致団結でこの構成で討伐することに。

僕が魔法戦士ができない関係で、天魔戦はナターシャさんと僧侶を交代することに。


ません天魔!!

全員会心完全ガードが出来ることが強いですね!火力の面で劣っても防御面は抜群でした!

天魔Aの羽根が落ちてしばらく羽無し2体を相手にすることになりましたが、全滅することなく討伐完了です!


さて、ここでザイガスの存在をすっかり忘れて、そのまま迷宮へと飛び込むことになりました。


事前打ち合わせ通り、まずはガイアから。もちろんナターシャさんには内緒です。


あっちゅんさん:「レベル上げたいから賢者になるね!」

あすにゃんさん:「わしもレベル上げたいから魔法になるね!」

僕:「同じく上げたいからパラディンなる!」

そして更に

僕:「ちとガチでボス押したいから人間なるね!」

普段滅多に人間にならない僕。不自然でしたが

あすにゃんさん:「ギーグハンマー押せるといいね!」

とフォローを入れてくれます。

そして

ナターシャさん:「あ、じゃあ超元気使わせて!」

ナタさんはレベル75の僧侶にも関わらず超元気を使って下さいました。

ガイア行くなんて言えない・・・



各自準備ができ、パラ・賢者・魔法・僧侶構成で迷宮へと旅立ちます。



そして迎えた迷宮


夢幻の摩天楼LV72


ナターシャさん以外の3人の足が止まります。

ナターシャさんはダッシュで次のマップに進むための扉へ。

他の3人はコインをささげる銅像の前でおろおろと。

その間にナターシャさんが超元気玉を使ってくれます。



(フレチャ)

あっちゅんさん:「まじかwww」

あすにゃんさん:「ちょww」

僕:「なんでこんなときにww」



夢幻の摩天楼。ボス系がワープすることで有名なマップです。

通常ガイアや悪霊のようなボスでは敬遠してわざと全滅することが多いです。

ただ、今回のケースでは口が裂けても全滅しましょうなどと言えない・・・!


あっちゅんさん:「行こう!!」

僕:「行こう!w」




そしてあっちゅんさんがコインを投入!

コイン投入のチャイムが鳴ります。

ナターシャさん:「!!!!!」「えええええ」


あっちゅんさん:「?」

とぼけますとぼけます。


僕:「ふふふ」

あすにゃんさん:「やったー!」

ナターシャさん:「私僧侶でガイアやったことないよ?」

僕:「問題なし!」

あすにゃんさん・あっちゅんさん:「うむ!!」

ナターシャさん:「ありがとう・・」



そしてやってきました。

ガイアー!

ドラゴンガイアさん。
こんな日はきっと空気を読んで玉を出してくれることでしょう。












と信じていた時期が僕にもありました。

安定討伐するも

結果はいつも通りの聖水×3・・・




ドラゴンガイア討伐後、予定通り悪霊に向かうつもりでしたが、ここでナターシャさんから

「もう一回迷宮行かない?」

とのお言葉が!

たぶん超元気の時間が残っていたからでしょうが、我々にとってもかなりいい流れに。

ただ、構成だけは変えないといけません。

一度迷宮を離脱後、各自職を変えます。


あっちゅんさん:「スパスタレベル上げたいからスパスタなるね!」

あすにゃんさん:「同じく武闘家上げたいから武でいく!」

僕:「僧侶でいきまふ!」



僕:「ふっしぜんやなーw」>あっちゅんさん

あっちゅんさん:「うむw」



と、そこで

ナターシャさん:「あれ?元気使ってるのに僧侶でいいの?」


!!!!!!!!!

しまった・・・!僧侶レベル75だった!!
なにも言い訳を考えてなかった僕。とっさに

「棍振りまわしたいんです!!」



ナターシャさん:「OK!」



ふう。ナイスな切り替えしだった。

そこにあすにゃんさんから

あすにゃんさん:「そんなわけないw」>ゆう



いざ迷宮に向かう前に、棍を引き出すと言いつつ即死G装備を取り出しに自宅に戻ったりをしていましたが、各自準備完了でいざ迷宮へ。

構成はスパスタ・武闘家・僧侶×2

もうバレること覚悟で悪霊退治の迷宮へ突入します。

そして迎えた迷宮


夢幻の摩天楼LV67


ナターシャさん以外の3人の足が止まります。

ナターシャさんはダッシュで次のマップに進むための扉へ。

他の3人はコインをささげる銅像の前でおろおろと。


(フレチャ)

あすにゃんさん:「ちょwwwww」

あっちゅんさん:「これは・・・w」


「なんでこう何度もw」
「だがしかし」「行くしかないでしょう!w」>あっちゅんさん

あっちゅんさん:「うむ!!」



あっちゅんさん、コインを投入!

コイン投入のチャイムが鳴り響きます。


ナターシャさん:「えええええええええええ」


驚くナターシャさん。

この時、本気でコイン投入の素振りに気付かなかったとのこと。

我々くらいの高度なパフォーマンスが出来れば、気付かれないなんて当然です!





ナターシャさんからお礼の言葉をいただき、迷宮を進むと

空気読んだ!

最後の迷宮でおじさん出てきました!

なんて空気が読める子なの・・・・

※一昔前に生息していたようなギャルが大量におりますが、右からあっちゅんさん、ナターシャさん、あすにゃんさんです。



さて、勢いに乗って悪霊退治です。


ギャルたち

先輩の結婚式に来たギャル後輩達。

何度見ても違和感バリバリです。



こちらも問題なく討伐して、問題なく聖水をゲットしました。





さて、今回予定していた内容はほとんど終わってしまったと思いきや、ザイガスの討伐を忘れていたことに気が付きます。

最後にザイガスを倒して終わりにすることになりました。

敵が3体いるので、魔法戦士×3構成でいいんじゃない?ということで、天魔討伐と同じ構成でいく事に。


やりのこしたこと~着火~

あっちゅんさんを待っている間、オルフェア西の番人に花火で着火をするナターシャさんとあすにゃんさん。


やりのこしたこと~討伐~

ひたすらギガスラ連打で討伐完了。討伐時間は10分弱でした。





予定していたボスもすべて倒して、時間もすでに夜中2時に近づいています。

いよいよお別れの時間です。


キャラデリを決めていたナターシャさんに対して

「キャラデリする必要はないと思う!」

と何度も引きとめるあすにゃんさん・あっちゅんさん。

また

「色々なオンラインゲームをやっていたけど、ここまでいい人達に会ったのは初めて」

と言ってくれたナターシャさん。

別れ際にお互いいくつか言葉を交わしましたが、その時、この人達と出会えて本当によかったと改めて感じました。




これにてナターシャさんのアストルティアでの旅はとりあえず終わりを迎えることになりますが。。。

ナターシャさん、短い間でしたが、本当にありがとうございました!

これからもお元気で!!

フィニッシュ!









おわかれ 前編

こんばんは、ゆうです~。


アストルティアの歴史が始まって1年以上経過しましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。


僕は今も変わらずにドラクエの世界を楽しんでいるのですが、ここ最近連続して「わかれ」の時がおとずれました。

フレンドさんの引退ですね;;


飽きてしまった方、他ゲームへ移られる方、リアルが忙しくなってしまった方などなど。

人それぞれ理由があるかと思いますが、これがゲームである以上、誰しもいずれは引退を考える時期がやってくるかと思います。

引退は、残される方にとっては悲しいことではありますが、こればっかりは引きとめるべきことでもありません。


引きとめることは出来ない。ただ、その人が最後に活動した記録をこのブログとして残せる。


そんなわけで、今回は引退してしまわれるフレンドさんの送別会について2回に分けてお届けしようかと思っております。





ナターシャさん


こちら、フレンドのナターシャさんです。

ナターシャさんは僧侶をメインでやっているのですが、僧侶操作のスキルはとてもすごいです。

回復や蘇生の優先順位、壁の入り方などどれを取っても安心して後衛を任せられる存在です。


そんなナターシャさんは、あすにゃんさん・あっちゅんさんのフレンドさん。僕も何度かご一緒する機会があったのですが、フレンド登録をしたのは今月に入ってから!!

偶然、野良ボスツアーでご一緒したのですが、その時に引退の件を知り、フレンド登録をさせていただくことになったのでした。


ナターシャさんは今月中にキャラを削除して引退するとのことだったのですが、月末が近づくにつれ、何か送別会のようなものをしたいな~っと考えていました。


そして、あすにゃんさん・あっちゅんさんにその旨の話をすると、二人も是非やりたいとの返事!


こうしてひそかにナターシャさんの送別会の企画が始動するのでした。




さて、送別会で何をやるか3人で相談しました。


いくつか意見がありましたが、ナターシャさん含めこのメンバーでよくご一緒していたのは何と言っても強ボスです!

最後の思い出として

「オーブ度外視で強ボスを倒してまわろう!」

と、このように決まりました。


更に、強ボスだけでは味気ないので、最後にそれとなくナターシャさんを迷宮にお誘いして、ドラゴンガイア・悪霊の神々コインをナターシャさんに事前に知らせることなく、それぞれいきなり投入してフィニッシュで締めよう!

という流れに。






そんな打ち合わせを経て、事前に約束していた送別会当日を迎えます。


先にナターシャさんを除く3人が集合。

軽い事前作戦会議をはじめます。


まずボスツアーをまわる際の衣装。

せっかくなので、ナターシャさんにドレスを着てもらおうか!ということでメンバー一致。

その他は全員制服を着てナターシャさんを際立たせます。


もちろん、ナターシャさんには内緒で、ご本人には

「全員ドレス・タキシード着てまわるから、ナターシャさんもお願いします!」

とフレンドチャットでお伝えして、無料レンタル衣装券を郵便で送付。集合してから初めて気づくというわけです。


そして最後に投入する予定のドラゴンガイアと悪霊のコインの準備を!



…と思っていたらすでにあっちゅんさんがコインを購入していた!!

事前準備が良すぎるw見習わねば;;



さて、そんなことで準備が完了。

一つ心配なのは迷宮からのボスコイン投入前の、職業構成の変化について!


ガイアはパラ・賢者・魔法・僧侶、悪霊はスパスタ・武闘家・僧侶・僧侶で行くつもりで(いずれもナターシャさんは僧侶のまま)、この構成で迷宮に潜る時点で不自然すぎてバレてしまうのではないか。

そんな不安もありましたが、そこは各々の対人スキルで乗り越えられるだろうと軽く流すことに。






そしていよいよナターシャさんをお誘いしてボス討伐ツアーに向かうのですが、長くなってしまいますので続きは後編で。







よかったら応援お願いします^^









リフォームしました ^ ^ v

こんばんはこんばんは


昨日は徹夜踊りに行って参りまして
夜の7時ごろから朝の4時過ぎまで踊りまくってました、やはなです。

何を踊ってたかって?

盆踊りです

徹夜で盆踊り。


何やってんのと言われそうですが、毎年行っています。
そして毎年筋肉痛になります。

なので今もそこらじゅうパッキパキです。


でもでも、すごく楽しいのです。


因みに「郡上踊り」という踊りです。
国の重要無形民族文化財にもなっています。
(参加資格は全くなし。外人さんも小学生も婆ちゃんも、いっしょこたになって踊ります)


このステキイベント、私も他にも参加経験のあるドラクエユーザーさん、みえますかね??



ああああここまでドラクエ関係なさすぎるー!!!

すいませんでした!
ついあつくなった!


ええとですね、踊りで楽しんだ後はドラクエでも楽しもうと思いまして、家をリフォームしました!
今日はそのご報告です ^ ^



まず先に、今までの家をおみせしましょう、こちらです。


びふぉー

スライムのかわいさが気に入って、これを使っていました。


しかし…、私はどちらかというと木っぽいデザインの方が好みなのですが…、
これはどう見ても石だ!!

めっさカチカチしています。


というわけで今度は木っぽいデザインに変えようと決意 (*`・ω・)ゞ



あふたー


和風になりました


そして、外装に合わせて内装も和風にしてみました。


内装


家具が足りてない感がありますが…



ベッド2


ベッド周辺だけは充実しています


睡眠だいじです。









押してもらえると励みになりますです!

武闘家×4で強天魔挑戦


「武闘家4で強天魔倒しに行くか」







「お腹減ったからお昼ご飯食べに行こうか」と同じくらいのノリで言われます。

誰に・・?

それはもう、例の方々しかおりません。

事の発端は僕があすにゃんさんを金策目的でボス討伐に誘ったことにまで遡ります。



そもそも僕は当時、最近新装備購入を決意して大金を貯めようと思っていた矢先でした。

声を掛けた時、あすにゃんさんはちょうどあっちゅんさんと一緒で、更にらびさんとボスツアーに行こうと話していたところでした。


そして4人が合流。僕の第一声


「このメンバー、武闘家4での姉妹討伐以来だね!」

らびさん:「!」

あっちゅんさん:「おお!」「よし、まだ行ってないし」「武闘家4で天魔倒しに行くか!」

あすにゃんさん:「いいね!」「ついでにオーブ取ろう!」



まだどこに行くかも決めてませんでしたが地獄コースへ直行しようとしている・・・!

なんとか食い止めねば!今日は普通に倒して普通にオーブがほしい!!


僕:「ああああ、でもまだ武闘家の証取ってなかった><」


実は武闘家の証はまだ取っていませんでした。これを理由に火がついた彼女達の消火活動を行います。






らびさん:「ゆうさん、証なんかなくても天魔に勝てるで!」

あっちゅんさん&あすにゃんさん:「うむ!」

僕:「そ、そっか!」「おし!行くか!」


消火活動どころか火をもらってました。



こうして旧ボスでは最後となる強天魔を武闘家4で倒す旅に出ることとなるのでした。

さようなら、金策。








さっそく準備をして、天魔のもとへと向かいます。

サバは根城の38。しっかりと蘇生役の2アカキャラをつれていきます。

その道中
天魔 道中

ふとあっちゅんさん

「勝てるかな・・・?」


ここまで来たら勝しかない!!





途中のストーンマンやらゾンビ達に何度かからまれましたが、無事現地に到着。

天魔 遺影
遺影をしっかりと残していざ挑戦!




蘇生できる職がいないので、各自「痛恨攻撃」「ばくれつけん」を受けることは厳禁。ダメージを受けたら適宜めいそうを。

しっかりとタゲ後退と壁を維持して、痛恨・ばくれつともに完封しつつタイガーの嵐を叩き込んでいきます。


しかし!!


攻撃時敵のHPの色が白→黄、黄→赤へと変わったときの、怒りばくれつけんだけは避けようがありません。

誰かを生贄に捧げる必要があります。



犠牲なくして勝利はない!!







上記の注意事項をメンバーで共有。そうすることによって







天魔に挑んだもののなれの果て



こうなりました。




様子見の1戦目。

天魔BのHPを赤にまでもっていけたのですが、タゲ把握ミスからの痛恨攻撃連打で次々メンバーが即死。油断した一瞬で壊滅してしまいました。

そして、どっち回りで逃げるかを決めていなかったw



その後、時計回りで逃げることで一致して2戦目に挑みます。






かてねええ

2戦目も全滅。。。


さすが旧強ボス最強の天魔。このメンバーでもかなりの難易度です。


2戦目は天魔のHPを黄色に出来たところでPTが壊滅してしまいました。

ただ、あと一歩で羽なし天魔を沈めることができる!1体のみになれば天魔といえど赤子同然!

勝利は目の前にある!








と思われましたが、その後何回もあっさりと全滅を繰り返してしまうことに;;

開幕のタゲ把握のしづらいところで何度も痛恨を食らうことがありました><



開幕のタゲ把握をしやすくするために、2・2で左右にわかれてタゲを絞ろうという試みをやったりしたのですが、そういった工夫もうまくいかず。



何度目や・・・


何度も負けを繰り返します。


なぜかあっちゅんさんだけ・・・


そしてなぜかあっちゅんさんへのザオだけミスを連発。








ふとあすにゃんさん

「なんでこんなことしてるんだろう?」
「金策できたんだよね?」

僕:「考えちゃダメなんだよ・・・」

らびさん:「自然のままに。」



メンバーの精神状態が芳しくありません。小ビンや聖水がいたずらに消費され、また連敗という結果がメンバーに追討ちをかけてきます。



そして

らびさん:「次も開幕2・2でわかれる?」



との質問に対して


僕:「自由で!!」



ボスの間へ向かう白い画面で

らびさん・あっちゅんさん・あすにゃんさん:「ぽk!!」


心の敬礼が見えた気がしました。

もう我々はこれ以上負けられない!




そして自由に振る舞った結果



勝ったぜい!


武闘家4で強天魔討伐!!



ついにやりました!!


やはりこのメンバーを何かの枠にはめようとするのはよくないですね。


各自自由にやるのが一番力を発揮できる!!




ただ、今回の戦闘ではらびさんが生贄となってしまいました。

また、これだけ挑めば偶然で勝てるだろう?と思われてしまいます。



本気の我々は誰にも止められない!

偶然ではない・・・!そのことを証明するために再度挑戦!!





その後のメンバーの動きはすさまじかったです。

正確なタゲ把握・後退と壁はもちろんのこと、HPの色が白→黄色などと変化する際は、変化しそうなタイミングで一喝やボケを入れて足止めをすることで怒りばくれつけんを阻止します。






安定勝利!

そして、誰一人欠けることなく勝利することができました!!

2度目は文句のつけようのないくらい完璧な勝利でした!

・・・・オーブは出ませんでしたが。




なんだか無駄に武の極みに近づけた気がします。










長かった武闘家4での各強ボスとの戦い。

とりあえず旧強ボスの天魔を討伐することができたので、一度このシリーズは完結しそうです。


次はロボ以外の新ボスを倒しにいこうという話がでていましたので、また挑戦した際はこのブログでいつもの4人が出てくるかもしれません^^





ではでは~(^o^)/






応援下さる方、よかったらポチっとお願します!



女神の杖

こんにちはです^^

お盆休みという事で更新しまくっています、やはなです。


さてさて、今日はまず、タイトルとともに下の写真をご覧下さい。


女神のつえ


背中の武器、女神の杖です。
実は今まで、私の両手杖は、「まがんの杖」でした。

MPもあがるし、それなりに満足はしていたのですが、ただやはりまがんでは攻撃魔力に劣ります。

アークワンドも賢者の杖も買わずにここまで来てしまったので、そろそろ買い替え時だろうと思い、
昨日「女神の杖」の購入を決意しました。


最大HP+3が付く70装備の「ドラゴンの杖」とどちらを買うかで迷いましたが、

ドラゴンの杖と女神の杖とで攻撃魔力が2しか変わらないのと、
MPは女神の杖の方が5多くあがるということで、女神の杖を選びました。

デザインがかわいいです ^ ^

ちなみに錬金効果はMP消費なし9%です。これはサブキャラにつけてもらいました ^ ^b



こうして杖を新しく買い換えたことで、

私の魔法(レベル70)は腕と合わせて消費なし23%で攻撃魔力455、
腕をインテリにすれば攻撃魔力475になりました。

本職が魔法使いのフレさんたちは、インテリなしで攻撃魔力500とかありますから、全然なのですが…。


それでも、今までに比べれば攻撃魔力が10以上も上がっているので、だいぶ強くなったはずです!!





そんなわけで、強さを確かめたくなり、早速試し打ちに行って参りました。

お相手はビックハットです。
今回の大討伐の対象にもなっているほどの強敵ですからね、

攻撃魔力475で挑む相手として不足はないでしょう。



かくせい1

かくせい2


魔力かくせい!!




いおなずん!


どーーん!!


き、気持ちいい!!





もう一回!


もっといおなずん!

ちゅどーーん!!!



うひょう!

魔法、タノシー!!


ああえっと、本来の目的を忘れかかってましたね、強さを確かめる!!


ぶきみなひかり

ぶきみなひかり×2!!


からの…ッ!


ちゅどーーん


どーん。676のダメージでしたv




ビックハットを焼きすぎて、動物愛護団体から叱られないか心配です。





因みにこのあと、チームクエ「白パッチを入手」のために、杖を早速活躍させることができました♪

新しく買った装備で戦うのって、楽しいですよね~ (*˘︶˘*).。.:*♡





押してくださると励みになりますですー (。・ω・。)v

すこしあかりて

こんにちはこんにちは。

ご無沙汰してしまってすみません、やはなです。


とても暑い日が続いていますが、みなさんお変わりありませんでしょうか?

私は仕事がらこの時期は忙しく、ドラクエにもINできたりできなかったりだったのですが、
それなりに毎日元気にやっていました ^ ^v




さてさて早速なのですが、今日はまずはフレさんを1人紹介させていただきたいと思います。


まことさん


まことさんです。

私とゆうさんの共通のフレさんなのですが、彼も忙しいようで数ヶ月間ドラクエで見かけなかったこともあり、
紹介が今日まで遅れてしまいました。


彼は私が僧侶で強ボスデビューしたてのほやほやで、知識も経験も薄い頃に、色んなボスに連れて行ってくれたフレさんです。

本当に何度pTを全滅させてしまったか。
数え切れないほどです。。。

それでもいつもボスに誘ってくれました。

何度全滅しても、嫌なかおひとつせずに優しい言葉をかけてくれた。


だから私も必死になりました。
このいい人たちのために勝ちたい、勝たせてあげたい

僧侶としての知識と経験を、必死で学び取ろうとしました。


そういった、まことさんみたいな…あの頃のフレさんたちがいたからこそ、今の私がいるのだと思っています。

本当にとても感謝しています。

もちろん、今遊んでくれる、声をかけくれる、全てのフレさんたちにも、毎日感謝していますよー!




さてさて、そんな彼からフレチャがきました。
内容はこんな感じです。



まことさん:ようよう
やはな:ヨーヨー

まことさん:しろくなりゆきやまぎは


この時、あっちゅんさんからもフレチャがきてまして。
実写版(?)がこちらです

ようようしろく??


エスターク行くらしいです。



その後のフレチャ。

はるはあけぼの。



すこしあかりて…


痛恨のミス。




そしてまことさんとのチャットの8割が枕草子だった!!





ばばばばばば


まことさんのチャットルームに次々集まる愉快なメンバーたち。
にぎやか。

「女3人寄ればかましい」と言いますが、この時は女6人でしたからね。かましい×2状態ですごかったです。

すぐにえせキャバクラ状態になって頼んでもないドンペリが次々注文され
10万Gだの席代だのほしくずの剣+3(攻撃力+18)だのを要求されるまことはん。

これがいわゆるモテ期ですね☆



まとまらないくん


そしてまとまらない。
がんばれまことさん(他人事なのは言うまでもない)





その後もわいわいがやがやしてまして、そういえば

ここは幼稚園か!

いや動物園か!

とかつっこまれもしましたが、何とか集まりました。


えせたーく前


構成は

僧侶2(私、あすにゃんさん)
パラディン(まことさん)
戦士(あっちゅんさん)
武道家2(タイスケさん、ちゃみさん)
賢者(さおりさん)
魔法戦士(らびさん)


です!!

このブログではおなじみのメンツ(あっちゅんさん、あすにゃんさん、らびさん)も来ています☆

さおりさんも何度か登場していますが……
残念な事に、あすにゃんさんの帽子で写真のかおが隠れていました。

ごめんさおりさーん!!



道中は楽勝でした。
やの付く僧侶がましょうぐもたちの同時ブレスでロザリオ発動させたりしてましたが。



災厄の王との戦闘は…


開幕に「魔旋斬」が飛んできまして。

これは、スクルトややいばくだきが入っていればベホマラでほぼ立て直すことができ、
(魔触やジゴスパークに比べれば)おそるるに足りない技なのですが

何せ開幕でしたから、スクルトもやいばくだきも全く入っておらず、しかも味方の位置が固まっていました。


1ターンで半数以上が死滅。

まさに天災のような1撃でした。。。


僧侶2人が生き残っていたことがせめてもの救いでしょうか。
私は開幕に自分に聖女をしていたので、それで何とか一命をとりとめていました。


しかし、その後のみんなの動きのすばらしさといったら。

私がエスタークのタゲだったので、私のかわりにあすにゃんさん、さおりさんがどんどん味方を蘇生してくれました。

蘇生された味方は、タゲが私であることを把握し、次々と災厄の王と私の間に壁として入ってくれました。

誰も何も言わず、それでもみんな、タゲの把握と自分のすべき事を瞬時に理解していた…

私は、壁との軸をずらさない距離で回復するのに手一杯で、言葉にはできなかったけど。

みんなありがとう;;


お陰で立て直せました。



そして、この開幕が今回では一番のピンチでした。


あとは驚くほど安定していました。

キャンセルショットや体当たりもカンペキで、魔触は1回しかこなかったし、
タゲの把握、軸の意識、壁リレー… みんながとにかくうまかった!!


見事に撃破!!!


えせたーく勝利


お誘い、ありがとうございましたー!!

日常

こんばんは、ゆうです~^^


ここ数日夜もとても暑くなってきて、かなりまいってます;;



最近仕事がある日のドラクエは

日替わり討伐クエ→強ボス巡り(主に新ボスの青・赤・緑)→時間があればチームクエor結晶化金策

なんていう流れが日課になっています。。


今回はそんな日常のお話です。




■日替わり討伐クエ


1,4実装から広まっています、短時間の金策として大人気の日替わり討伐クエです。

いつも帰ってきてドラクエを始めると、まずサバ1か2のメギストリスに向かいます~。


1,5からの修正で予想通り販売討伐リストの相場は多少上がりましたが、その分1,4よりも高額なリストも出てきましたね~^^

また、討伐モンスターの種類も増えたおかげで1,4の頃よりは狩場が分散されている気がします。




討伐対象モンスターは多様になりましたが、僕は一貫してファンキードラゴを狩っています!!



ファンキードラゴ

よく行く構成は自キャラバトマス、2垢キャラ魔法戦士、サポでバトマス・僧侶です。

自キャラバトマスがカンストしてからは盗賊にして、レベル上げ・竜おま取得を並行して行っています。





竜おまきた!
あっさり竜おまが出てくれました^^

2垢はその他枠装備を何も持っていなかったのでありがたかったです(゜-゜)


サポについて。

今まで何かとツメサポの利用が多かったかと思いますが、これからは二刀流バトマスが主流になるかもしれないですね!

バージョン1,5からはバトマスの要となる「すてみ」をしっかり使うようになっています。

宿から遠くて割合強めのモンスターでも、バトマスを連れていくことで長時間の連戦が可能になってありがたいですね(^o^)/


バトマスを使った感触としては、「天下無双」の使用が少し邪魔に感じました。

二刀流バトマスでは天下無双はほぼ不要かと思いますので、こちらはスキル振り替えでなくしておくと、より好んで選んでもらえるかと思います!


目的別でサポ選択の幅が広がったので狩場の選択肢も増えそうですね^^




■強ボス


日替わりクエをさくっと終わらせた後は強ボス退治に!


パラパラ!





こちらも日課の金策となっています。

休みの日以外はたいてい、新ボスの水竜・猫・ロボのオーブ回収をしています。

現在赤・青・緑が1万前後の金額となっていることと、旧ははまることが多いためですね;;



ここ最近はバトマスを主軸とした構成で討伐に行くことが多いのですが、具体的には


水竜:パラディン・バトマス×2・僧侶 or 武闘家・盗賊・魔戦・僧侶

猫:パラディン・バトマス×2・僧侶

ロボ:バトマス×2・盗賊(短剣)・僧侶 or 盗賊×2・魔戦・僧侶


といった構成がほとんどです。

1,4初期の頃はバトマス×3構成が面白すぎてそればっかりになっていたのですが…

最近では自分がパラディンや戦士デビューをしたこともあり、猫や水竜では重さで完封するPTに面白さを感じて、パラ入り構成が多いです。

パラ入りはバトマスでの連戦時低コストに加えて、安定討伐が可能なことが最大のメリットですね。


また、最近のロボについてはドロップ狙いでツメ盗賊×2の構成にはまっています!

盗賊が2人いれば、最低でも聖水2個もらえることがほとんどでおいしいです^^

多いときはドロップが5個なんてこともありましたw




昨日のボス討伐ではいつも通り猫・オーレンを野良の方を募って倒してきたのですが、オーレン討伐時にまさかのサポを引き連れたあっちゅんさんと偶然出くわしました。

なんでも最近ボス討伐をサポで行くことが多いみたいですね~。


そしてほぼ同時にオーレンに挑んで、人間4でやっていた僕の方がオーブ取得が遅かったという・・・w

その後あっちゅんさんと合流して、ちょうどインしてきたあすにゃんさんと一緒にロボ討伐に出向くことに。


残り一人を探していたのですが、フレンドのランさんに聞いてみたところ、快くおkをもらいこの4人で討伐に!


手をつなぎましょ!

これは姉妹を倒したときの写真ですが、昨日はものすごく運がよく、ロボ・姉妹・蜘蛛が一発!
さらに暴君も2回でオーブが出ました!!

いつもボス討伐に付き合ってくれるあすにゃんさん、あっちゅんさんありがとうございました!

また、久しぶりのお声掛けにも関わらず喜んで来て下さったランさんもありがとうございました^^

また行きましょう!


■チームクエなどなど



たいていはボスツアーをして一日が終わってしまうのですが、時間があるときにチームクエなどに貢献します。

正直どれも金策時間がつぶれてしまうので多少面倒ではありますが・・・


チームレベル20でもらえる仕草「敬礼」がすごくほしい!!


うぐぐ。。。
こんなに取得をそそる仕草を出すなんてズルいナリ><


今現在チームレベルは15ですので、まだまだ先は長そうです(>_<)



以下の写真はお題で「うさぎのおまもり」取得がきたときにやっていたものです~。

うさぎ物語

このアクセ、初期の頃にとても欲しくてチョウスケさん・なぎさんと3人でウサギ狩りとしていたことが懐かしい。




ウサギ物語終

100体いかないうちに出してくれました!
















僕の日常はこんな感じで流れていきます~。

同じような毎日でも、少し違ったことをやってみたり、フレンドとのつながりでとても楽しく感じることも多いですよね^^

ではでは、今回はこのくらいで!








よかったら下のボタンをポチっとお願いします!!




聖騎士セット

こんばんは、ゆうです~(^o^)



突然ですが、昨日「聖騎士セット」を購入してしまいました!

セット!
このすべての顔アクセの見た目を台無しにするバケツ兜がたまりません。


バージョン1,4からボス戦で戦士・パラディンをよく使うようになり、中期頃に師団長セットをそろえておりました。

しかし、重さも微妙な安物だったため、この度重さだけは見栄えする装備を購入しました!


今回はそんな聖騎士セットの内容についてです~。




■セット効果



聖騎士装備のセット効果は以下のものがあります。

・即死G50%?
・HP+5
・重さ+10
・おしゃれさ+25


即死Gについてのみ数値を確認できないのですが、これくらいあるのではないか、と言われています。

セット効果で大きいのはHPと重さですね!どちらもパラディン・戦士に欠かせないステータスです!



※10/25追記 セット効果の即死Gについて
あくまで体感ですが、今まで装備を利用して、セット効果に即死G50%も無い感じがします。
パラディン・僧侶はそもそも即死G25%があるようなので、これも加味すると相当低そうな感じはします。





■錬金内容


錬金は以下の内容のものを選択しました。

頭☆2:HP+14
体上☆2:呪文耐性+12%
体下☆2:眠り40%幻惑46%
腕☆2:消費無し8.5%
足☆3:重さ+45



見てわかる通り足以外は安物です!

それでも合計で200万G・・・!

すごく高かったです(>_<)


ちなみに、足と頭以外はすべて自分で錬金しました。


僕は戦士・パラを使うのは猫・プス・水竜・天魔のみなので、体上は守備か呪文耐性かで迷いました。結果的には師団長セットと違い呪文耐性が皆無なので呪文耐性を選択。

体下についてはまず現段階では眠り耐性は必須。その他として幻惑か封印かで迷いましたが、戦士も併用するため幻惑を選択。

手持ちのグラサンとめざましリングがそれぞれ合成効果で+60%となっているので、一応100%は確保です。

腕は会心を選ぶ方も多いと思いますが消費無しを選択です。

頭と足は上級錬金のリスクを考えてバザー品を購入しました。

体下については、眠りG+100%、幻惑G+を購入したかったのですが、100万Gを越えていたのであっさり断念しました。
1,5中期の新強ボスでマヒなどの耐性が要求されて追加で装備を揃えることになることも十分考えられるため、前期はこれで十分です。


これで聖騎士セット・オーガシールド・メガトンハンマーの組み合わせでレベル71パラディン、エルフ状態で重さが305までいきました!ヘビーチャージを使えば555までいきます!




■師団長セットとの比較



今まで使っていた師団長セット

守備+119
重さ合計+95(セット効果+10含む)
その他呪文耐性+、MP+など



そして聖騎士セット

守備+130
重さ合計+105(セット効果+10含む)
その他上記に挙げた効果


となっています。


色々意見があるところかとは思いますが、ズッシードの効果が乗る基礎の重さが+10ある聖騎士セットは強いですね!


ただ、師団長セットから乗り換えるとなると、それもまた微妙かと思われます


パラディンを本職にされている方は誰でも知っている可能性がある「重さチェッカー」というサイトさんがあるのですが、そちらによりますと、現状で押し勝てる可能性がある最高の強ボスは「暴君」となっているようで、その重さラインは534となっているそうです。

※ちなみに、プスゴンは重さ590がラインとなっているそうで、これは現時点では相当厳しいかと思います。


これは師団長セットでも、重さにこだわっている方であれば押し勝てるラインに届くかと思いますので、師団長セットでバサグランデまで押せるようでしたらわざわざ買う必要性は薄いと思われます。


今回僕は、今までの師団長セットが安物だったため、特に足の重さにこだわった装備を購入したいと思い散財しました!

装備が新しくなると色々とモチベーションが上がりますよね!






さて、そんなわけで聖騎士セットを揃えて重さがかなり増加しました。せっかくなので師団長セットと体感でどれくらい変化があるのか実験してきました。









まず聖騎士セット
おせおせ!

うおりゃあああああああああああああああ!










続いて師団長セット
どんどん!

どっせえええええええええええい!










結論:体感できるほどの違いはありませんでした。









ならば

ズッシード!
ヘビーチャージならどうだ!!










聖騎士セット
再びおせおせ!

セイセイセイセイセイセイ!











師団長セット
再びどんどん!

わっしょいわっしょいわっしょい!!









結論:体感できるほどの違いはありませんでした。








うーん。。。
次回はもう少し重めの敵で試してみます!

ではでは、今回はこのくらいで^^











よかったら応援お願いします!!







おまけ

輝きが足りない・・・だと・・

装備をそろえてすぐにあすにゃんさん、あっちゅんさんに見せびらかしに行ったのですが…

あっちゅんさんから「輝きが足りん!」と一蹴。あすにゃんさんからは「変なバケツの人がおる」という感想を頂きました。

ついでに「ミリオネア散財者」と「散財神」の称号を授かりました。

所持金は現在1487G・・・・

また極貧生活がやってきます;;


1.5でのレベル上げ

こんにちは、ゆうです~^^


バージョン1,5になってからレベル上限解放がされ、日々レベル上げに勤しんでいる方が多いのではないでしょうか。

僕もボスに通っている関係で、少しでもステータスを上げようと主力としている職はレベル上げを頑張っていました。

今回はめずらしくバージョンアップ後早々にいくつかの職でレベル上げをやってきましたので、その内容のまとめを書いていきたいと思います!



■バザックス(サポ玉給7.9万~8.7万)


今やある程度レベルの高い方だったら知らない人はいないくらい有名なバザックスさん。

レベル上げの場所に迷ったらとにかくどの職でもここでのレベル上げが可能で、かつサポでもそれなりの玉給を出せることで連日混み合っています。


いつも通り、魔法サポ×2、旅芸人(回復魔力錬金重視)を雇い、自キャラは上げたい職どれでもいけますね。

僕はバージョンアップ後パラディンを66→70までバザックスで上げました。


サポックス







このレベル帯の上級職は、レベルアップのために必要な経験値が多すぎてきついですね。。。


ちなみに、旅芸人は攻撃力も多少高めのサポを雇うといいかと思います(そもそも回魔200越えの旅が少ない現状があるのですが)。

いつくか前のバージョンからサポがとても賢くなって、旅の作戦を「いのちだいじに」にしておけば、ターン保存までしてくれるようになりました。

ただ、当たらないロストアタックを連打されたのだけは困りましたね;;


やはなさん報告でしたが、4人pt魔法使い×3・僧侶1で玉給12万超えたそうです。バージョン1.5のレベル上げ狩場としてまだまだ人気となりそうですね。



■スカラベキング(玉給13万~16万)


おいしい狩場を紹介すると自分たちの首を絞めることにもなりますので控えようかと思いましたが、すでに広がっている狩場ですので載せちゃいます。

バージョン1,5からの期待のホース、スカラベキングさんです。

スカラベ






こちら、バージョン1,5から3体同時出現となりました。スカラベは新しい狩場となるのではないかと思い、1,5実装後すぐにフレンドと検証に行ってきました。

結論から言うと、玉給はとてもいいのですが、条件が少し厳しめの狩場となります。


何が厳しいかといいますと


①上記玉給は2アカ応援付きのもので、基本的に応援ありでやることが多い

②構成によっては小ビンをがぶ飲みすることになる(場合によりますが、玉一つで30~80個使用します)


【魔法構成の場合】

構成は

スパスタ・魔法使い×2・僧侶

で行きました。

野良の方情報ですが、スパスタ枠は賢者でも行けるそうですね。


この構成の場合、玉給は16万出ます!


ただし、上記の通り小ビン消費はすさまじくなります。これは宿が遠いため、小ビンで済ませる必要があるからです。

応援2アカはバトマスにすることが多いのですが(応援により2段階テンションアップの時があるため)、僕がやっていたときにはバトマスもレンジャーも気になるほど差がでませんでした。

なので、2アカ応援は小ビンにも優しいレンジャーでやっていました。


それぞれの職の動きについては、魔法使いはいつも通り早読み・覚醒・魔法陣からのヒャダルコ連打で。
スカラベは光耐性があるため、イオラは耐性考慮でたまにやるくらいです。

スパスタの仕事はベストスマイル・おたけび補助がメインとなりますが、メイクアップで見とれさせると僧侶負担はかなり緩和されていました。

またバザックスと同じでおたけびのタイミングは、スカラベが怒る少し前に入れるといい感じになります。

僧侶はかなり忙しいです。
腕・スティックは速度錬金装備でやっていましたが、それでも何回かメンバーを死なせてしまいましたね。

祈り→ひたすら回復で、ベホマラーは惜しまずにやっていかないと簡単に魔法使いさんは死んでしまいます。



この構成では上記の通り小ビンを大量に消費しますが、おそらく小ビンをあまり使いたくない方には向かない狩場となるかと思います。

敵が強い上、3体同時出現ですので、回復・攻撃魔法それぞれ小ビンを気にしないでガンガン打っていかないと逆に効率が悪くなってしまうかと思います。

こちらもやはなさん報告でしたが、応援なし・小ビンをあまり消費しないpt(魔法使いさんがマホトラ等やっているとの話でした)で玉給は10万だったとのこと。




【バトマス構成】


バトマス構成では、僧侶さんの腕がよければ玉を使っている間の小ビン消費は不要でした。

この場合の構成は

バトマス×3、僧侶1

といったものでした。


やることは単純で、バトマスは捨て身からの通常攻撃連打、僧侶は回復です。

やる前はバトマスの攻撃が通るのかが不安でしたが、これは杞憂で終わりました。

ほぼ何の問題もなく通常攻撃連打で狩ることができ、玉給は13万前後でした!

こちらも、応援はレンジャーでやっていました。


小ビンは不要ですが、バトマスの装備スペックは比較的高いものを要求されそうでした。


今回の玉給は強ボス戦で要求されるラインのメンバーがそろって出たものでしたが、攻撃力やHPが低めだと逆に大変になってしまう可能性があるかと思いますので、ご注意下さい。

ちなみに、僕がやっていた時のバトマススペックは平均で

HP:370~(HP錬金頭装備)
攻撃右手:310~320(はやぶさ)
攻撃左手:260~270(オニキス・ほしくず・メガトン)
守備:300~320(無法者セット)

くらいでした。


スカラベキングで僧侶70→75、バトマス70→73まで上がりました。




■おわりに


新しく浮上したスカラベキングさんはとてもおいしかったのですが、条件が厳しい面がありますのでこれから流行るかはちょっとわからないところですね。

ただ、狩場の選択肢が増えることはそのまま狩場の分散につながりますので、それはとてもありがたいことですね~。



僕の今後のレベル上げとしては、バージョン1.5早々に僧侶をカンストさせましたので、あとはのんびりやっていこうかと思います。

予定では、盗賊・バトマスをボスと酒場預けでカンストさせ、戦士・パラディンをバザックスで1,5中期までにカンストさせたいと思っています。

その他は・・・・気が向いたら上げます!



ではでは、今回はこのくらいで!






訪問ありがとうございました^^

よかったら応援お願いします(^O^)/

ブログを始めて4か月

ゆう:「はじめましての方も」
やはな:「いつもご訪問ありがとうございますの方も」

ゆう&やはな:「こんばんは~^^」


ゆう:「ゆーとぴあのドラクエ10活動記の著者の一人、貴公子ゆうです!」

やはな:「もう1人の著者、アイドルやはなです☆」


ゆう:「おいいいい」

やはな「!?」

ゆう「アイドルってなんやねん!」

やはな:「それを言うならゆうさんだって、
貴公子っていうか…

破産の貴公子なのは大いに認めるけども!」


ゆう:「!?
いつものあれは破産じゃないです


ちゃんと数百G残ってます」


やはな:「数百Gじゃ小ビンも買えないよおおおお!!」









ゆう:「とまあ、挨拶はこのあたりにして。。。

なんだか早いもので、ブログを開設して4か月を迎えましたね~。やはなさんは今までブログをやってみてどうでしたかー?」


やはな:「すごく個人的なことだけど、ブログ書いてると、
冒険してるときにブログのネタ探してるから、

そのお蔭で新しい発見とか喜びとか
そういうのがあったかな!

あとはフレからブログ発見した言われたりして、単純にうれしかったりとか。

ゆうさんはどんな感じなん?」


ゆう:「僕も似たようなもんだね~。ただ

睡眠時間が減りました!」

やはな:「ww」

ゆう:「フレに発見されたっていうのは、ここ最近僕も何人かの方に言われるね^^

ひっそりやっていたけど、ついに明るみにw」

やはな:「たぶんお互いに、チムメン以外にはあんま教えてなかったよね?」

ゆう:「そうそう~、本当に一部の人にしか教えてなかった・・・」

やはな:「うんうん
それが教えてないフレに気づいてもらったりして

嬉しはずかしだよねえ~」


ゆう:「んだw
ただ、更新楽しみにしてますって言われると、頑張ろうって気持ちもわいてくるよね~」

やはな:「それはすごくあるね! ありがたい><」

ゆう:「だね!」







ゆう:「ところで今日は、4ヶ月記念といいますか、
このブログにも何度か登場していて、いつも僕たちがお世話になっている、
チームのメンバーを紹介したいな~っと思ってます!」

やはな:「いぇあ!」




ゆう:「以下写真を出しつつの紹介です~」

チョウさん


ゆう:「こちらチーム入隊一号のチョウスケさんです」

やはな:「かわいいですよね
自他ともに認めるチームのマスコットキャラです」


ゆう:「なんでも、プクリポに生まれてからモテキが止まらないそうです!
全くけしからん。」

やはな:「ww」

ゆう:「そんなチョウスケさんは実はリベルテ結成のきっかけをくれた方でもあり、
このブログの名前を考えてくれた方でもあります。」


やはな:「チームの中では、チームクエをかなり率先して頑張ってくれていますね。

あとはチムチャを盛り上げるのもうまくて、
ちょっと前は寝落ちしたユズルさんを探す「ユズルを探せ!」がチムチャにて大人気連載しておりました。

あれはブログのネタにしてやろうかと本気で思ったほどでしたねw


そんな感じで、面白くて優しくて。
でもチョウスケさんは自分のペースも大事にしてるんです。
それが、個人的には逆にありがたいですね。

チームに縛るのはいただけないので><」


ゆう「ですね~^^

今後もチームの顔として、チョウスケさんの活躍には期待しています!」





すずさん


ゆう:「続いてこちらはすずりんさんですね
すずさんも僕がドラクエ始めた当初から、よくいろんなクエストを一緒に回っていたフレですね~。」

やはな:「だいぶ付き合い長いみたいやもんね。そろそろ一周年いくんじゃ?w」

ゆう:「ちょうさん、すずさん、なぎさんはドラクエ開始してすぐに出会って、一緒になること多かったからね」

やはな:「ほうほう」

ゆう:「そんなすずさんは情報通で、金策とか色々教えてもらってたな~」

やはな「おおー」

ゆう:「といっても、あの頃所持金300Gの僕を憐れんでくれてただけだったかもだけどw」

やはな:「当時から破産の貴公子だったんかいw」

ゆう:「開始当初は今とは比べ物にならないほどお金も知識もなかったからね~」

やはな:「ああ、それはわかる~」

ゆう:「すずさんは、ぱぱっと調べて、こんな金策いいみたいだぜっ教えてくれて。
だいぶ助けられた!」

やはな:「なるる!
すずさんはチームでもしっかり者で、みんなをボスにつれてってくれたり。。。 色々助かってるよね~」


ゆう:「うむ!

そんなすずさんは、これからもチームのブレーンとしていてもらいたいのものです^^」






なぎさん

ゆう「さて、続いてはなぎささんですね」

やはな:「あああああ
これ私が裁縫の数値把握ミスったときのだあああ」


ゆう「ああw 数値忘れたって叫んでたねw」

やはな「うんうんw
後ろのなぎさんとゆうさんの会話が気になってしもてね;;」


ゆう「ちょうど僕となぎさんの家の中間だからね、やなさんの家。二人で乗り込めーってことで合致した」

やはな「ww

乗り込んできたところで縫ってたわけなんだけど、
なぎさんはかなり面白い人で

にぎやかな面白さじゃなくってね、
ぽつりという一言が秀逸で
チームチャットでもいつも笑わせてもらってますw

なのでつい背後の会話に夢中にw」


ゆう:「なぎさんはであった当初から鋭いセンスを持った笑いの達人だからね」

やはな:「!」

ゆう:「そんななぎさん 今も昔もレベル上げが大好きで。。。

今でこそ、僕らもそれなりに効率上げて上げたい職はすぐあげる手法も身に着けたけど」
  
やはな:「うんうん(僧侶しかあげてないけどね、うん)」

ゆう:「(無視)昔は全く追いつかなかったな~。

ひたすらどくろ洗ってた記憶が強く残ってるw」

やはな:「ww 今でもなぎさんには追いつかないけどね!」

ゆう:「やりたいのしか上げてまてん!

これぞ本場のドラクエプレイスタイル!(嘘です)」





マチコさん


ゆう:「続いてはマチコさんですな」

やはな:「かわいいなこの写真w」

ゆう:「マチコさんは、かなり初期からのフレンドですが、
チームへ入ってくれたのはチームを立ち上げてから数か月経ってからでしたね~。
マチコさんとの出会いはちょっとロマンティックで」

やはな:「!」

ゆう:「僕が死体のときでしたね」

やはな:「wwww」

ゆう:「リアルフレンドとジュレット近くの洞くつでレベル上げをしていたのですが、
蘇生なしptで僕死んでしまって。。。

それで、リアルフレンドが救援探しにいって、戻ってきたら一緒にマチコさんがいたっていう感じでしたね。」

やはな:「命の恩人や!」

ゆう:「そうそう! 天使が降臨した瞬間でした!

それ以来、初期の頃はよくご一緒ましたね~」

やはな「最近はチームの中だと、ユズルさんと一番よく組んでるよね~

ユズルさんのボケに対して鋭いツッコミをかましてくれるマチコちゃん」


ゆう:「んだね」

やはな「いいコンビだよねw」

ゆう:「うむ!」





ユズルさん


ゆう:「マチコさんの次は、噂のユズルさんですね~」

やはな:「きゃあああ! へへへ変態いぃ!」

ゆう:「チームの正装です(キリ」

やはな:「おいいいいいいい

私は常々
ユズルさんが本気で裸を正装と思ってないかと心配になるのですが」


ゆう:「その心配は不要かもね・・・」

やはな:「ほっ

ユズルさんも立派な大人だもんね。杞憂だよね、うんうん。」



ゆう:「すでに裸はチーム公式ユニフォームです。」

やはな:「おいいいいいいいいいい!!

ダメだこのリーダー!

ここにマチコちゃんがいてくれたら、一緒につっこんでくれるのに・・・」


ゆう「と、ユズルさんが裸ネタで終わってしまうので
そろそろ紹介しましょかw」

やはな:「ぽ!

ユズルさんは染まるまでもなく、入隊初日から裸で来るような変態な子でしたが

意外ととまとめ上手なところがあったりして
必要なときはかっこよく皆を先導してくれますね」


ゆう:「だね!」

やはな:「でもすぐに寝落ちしてしまったりとか、抜けてるとこもあって
そこが彼の魅力でもあります^^」


ゆう:「乙女心をくすぐるよねb」

やはな:「なぜばれたw 母性本能がね!w」

ゆう:「ユズルさんはマチコさんの紹介でリベルテに入隊してくれましたが、すごくあっさり馴染んでたよねw」

やはな:「うんうん。初日から馴染みようがハンパじゃなかった」

ゆう:「類は友を呼ぶっていうあれでしょう」

やはな:「上の写真見ると本当
ゆうさんと変態的な意味で類友すぎて 返す言葉も思いつかない」


ゆう「エッヘン!」

やはな:「!!?」





きてつさん


ゆう:「次はきてつさんですね~」

やはな:「出たな変態パート2・・・」

ゆう:「正装です(キリリ」

やはな:「マチコちゃーん!!! ここにはよ!」

ゆう:「ふはは! 呼んだって我々は止まらない!」

やはな「と、止めてみせる!

チームユニフォームをチームの正装に!」



ゆう:「まあ、過半数取れればいいけどね・・・」

やはな:「ちょおおおおおお

うちのチームだと圧倒的に裸が有利すぎて泣ける!
きてつさんユズルさんなんて真っ先に裸選ぶで」


ゆう:「みんな自然の姿が好きだからね!

と、またもやきてつさんも裸ネタで終わってしまうので紹介にいきましょうw」

やはな:「ぽk

きてつさんは元々すずりんさんのフレさんだったんだよね」


ゆう:「そうそう~。なんでも別のネットゲームからの知り合いみたいよ~」

やはな:「別のゲームで一緒で、ドラクエでも一緒になるなんて 不思議なご縁を感じるねえ~」

ゆう:「だね!

ドラクエでのきてつさんは、サブを駆使して色々な職人をやってるよね~」

やはな:「うんうん

全部で5職掛け持ちしてるらしく、素材を拾っても売るものがないとか。。。

それだけの職ができるってのも、まめで根気強くないとできないことだから
単純にすごいな~て思う~」


ゆう:「僕は武器鍛冶職人ですが、それすらまともにやってないからね!」

やはな:「www」

ゆう:「そんなきてつさんは、仕事で忙しかったりするのに 
イン出来るときは、久しぶりだからってチームクエ率先してやってくれたり。。。
すっごく丁寧な方だよね~。」

やはな:「うんうん。 変態だけどノリもよくって いい人ですね~^^」




なあなさん


ゆう:「最後はなぁなさんですね!」

やはな:「なぁなさんもかわいい!」

ゆう:「なあなさんは、実はきてつさんの奥さんで、ご夫婦でドラクエやってるみたいですね~^^」

やはな:「いいよね~、素敵」

ゆう:「理想の夫婦やね!」

やはな:「んだ!」

ゆう:「なあなさんは、ちょうどバージョン1,3の終わりにチームに入隊してくださって
リベルテでは一番の若手やね!」

やはな:「だね!

なあなさんっていうと、いっつもきてつさんにくっついてる感じで
ソロではあんまりされてなくて

そしていつもきてつさんと同時か、もしくは必ずきてつさんよりも早くに落ちるし

私の頭の中では良妻なイメージしかありません」


ゆう:「そうだね^^

ただ、その反面ご一緒する機会がすごく少ないので(僕がせわしなく活動してることも原因だけど)」

やはな:「ww」

ゆう:「これからはもっと一緒に色々な事をやってみたいですな^^」

やはな:「だね^^」







ゆう:「さて、少し長くなってしまいましたが、現在のリベルテメンバーを簡単にご紹介させていただきました^^」

やはな:「4か月記念ということで、今回初めて
ゆうさんと私の対話形式で書かせてもらいましたが

みなさんいかがだったでしょうかー?」


ゆう:「大変だった割りに不評だったらはげますね、これw」

やはな:「実は無駄に4日がかりなんですよねw」

ゆう:「まあ、ぼくが都合悪かったりとかもあったのですが。

楽しんでもらえていることを祈っています・・・」



ゆう:「あ、そうそうやなさん」

やはな:「ほえ?」

ゆう:「このブログね 二人とも僧侶よくやってるのに、僧侶記事少ないんよね」

やはな:「!!!!!!

そうや、攻略っていっても全体の攻略ばかりで
僧侶としてのどうこうってやつを専門には書いてなかったな~」


ゆう:「でしょ?

なんで、もう少し僧侶さんのためになるような記事を増やしていこうかとおもっとるのですよ^^」

やはな:「おおおおおお」

ゆう:「そんな感じで、気が向いたら僧侶について配信したいと思いますので、
もし興味がある方は気長にお待ちいただければと思います~^^」

やはな:「私も気が向いたら書きます・・・」



ゆう:「ではでは

少々というかかなり長くなってしまいましたが、そろそろお別れの時間にしたいと思います~」

やはな「アストルティアでもブログでも 

みなさんとまたお会いできる日を楽しみにしています^^」



ゆう&やはな:「最後まで目を通してくださり、本当にありがとうございました!!

今後ともゆーとぴあのドラクエ10活動期の応援、よろしくお願いしますm(__)m」






りべるてpre2
(この絵は画像をクリックで、原画サイズ表示します)









りべるてばなー

応援してくださる方はぽちっとお願いしますー^^

プロフィール

 やはな(八花)

Author: やはな(八花)

現在は主にドラクエXとモンハンXをプレイ中
ドラクエでは僧侶がだいすき。
モンハンではハンマー・弓・太刀を愛用しています。

●●●


ランキング参戦中です。
押していただけると励みになります!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当サイトはリンク・アリンクフリーとなっております。
リンク用テキストはこちら

相互リンクサイト様
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。