スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラ構成で「悪霊の神々のコイン」(パラ武僧旅)

パラ構成で悪霊のコインに挑戦して参りました。

なぜこんなことになったかという発端については、追記の方にまとめましたので、
興味のある方はそちらをごらんいただければ幸いです。



この前代未聞(?)の挑戦のために、集ったメンバーはこちらです


パラ構成で悪霊


構成はパラディン・武道家・旅芸人・僧侶


パラ構成の中身


作戦その1
パラディンは壁が抜けにくいアトラスを押さえよう。
開幕数秒だけはバズズの壁を。
(開幕に壁を抜けてきたバズズのツインクローを僧侶がくらうと、この構成だと一瞬でつんじゃいます)


作戦その2
バズズから落とそう


作戦その3
開幕は武道家のあすにゃんさんもおたけび。


作戦その4
いのちだいじに


作戦会議は大体こんなところだったと思います。

構成についても議論がありましたが(例えばパラスパバト僧など)
最終的にこの構成に落ち着きました。


装備の再確認を。



迎えた1戦目

開幕

僧侶は天使から入りました。

3体が動き出す前のこの時に入れておくのが正解だと思いました。

次に祈り。

回復をはさみつつ、できるだけ早めにスクルトを入れる


開幕の動きとしては、理想だったと思います。

スクルトが入る前の早い段階でツインクローが飛んでこなかったのもラッキーでした。


でも、数分後から何度も死人が出るようになり

必死で蘇生と回復をしましたが追いつかず、数分で全滅;;



く、悔しい。
悔しすぎる。


そこでパラディンのでいさんがこう言いました。

おごりますから、もう1回行きましょう
!!!?


残り3人はおごりはよくないよーと訴えましたが彼はじゃあ勝ったら割り勘でと言いました。

こ、これは負けられぬ…!



そうして2戦目に突入しました

途中までかなりうまくいきました。

1戦目ではほとんど決まらなかった旅芸人のスリタガもベリアルに決まり、
アトラスにもスリタガを入れる余裕があるようでした。

また、パラディンさんの特技の使い方も格段にうまくなっていました。
1戦目の経験を活かし、大ぼうぎょやビックシールドなどをうまく使いこなしていらっしゃいました。


これは1戦目のときからなのですが、僧侶は
パラとアトラスとの軸を合わせるようにすることにも気を配っていました。

武道家さんはバズズに攻撃しないといけないですから、どうしてもバズズにちかづかさるを得ません。

旅芸人さんはスリタガ入れなきゃだから、ベリアルにちかづざるを得ません。

そう、この構成において、最もアトラスとパラとの軸を合わせやすいのは、
誰にもちかづかなくていい僧侶なのです。

なので、みんなもそうだと思いますが、僧侶が積極的に(できるだけですが)軸に気を配るようにしていました。



みんなの力で、戦闘はばたつきつつもそれとなく安定してきていました。

油断はできないですが、希望がない戦いでは決してなかったです。



ところが。
スリタガで寝ていたアトラスが目覚めたとき、目覚め直後の攻撃のタゲが僧侶でした。

実は、アトラスが寝ているとき、パラディンさんは一時的にバズズの壁をしてくれていました。

アトラスの前は、がらあきでした。

痛恨の一撃

……

天使で復活しましたが、その後ガタガタと崩れてしまい
頑張ったけど立て直すことができませんでした;;



これはすごく悔いが残りました。

この戦いで、バズズの体力は黄色まできていました。
あと少しでしたあと半分でした。

私が会心Gさえ張っていれば…><

時間がなかったとか、そんなのは言い訳だと思いました。
パラの壁があると思って、会心Gの優先順位を下げていたのです私のせいです。

僧侶として、それが本当に情けなくてですね;;



しかし、ここまで、2連敗です。

全員になんとなく諦めモードが漂っていました。


悔しい、悔しい、とみんなで言い合いました。





そんな時、あっちゅんさんが、私にPTリーダーをおくれと言いました。

私は「?」となりつつ、彼女にPTリーダーを移しました。


どうするんだろう、解散? でもそれなら私にもできるしなー……



「あっちゅんから魔法の迷宮に誘われました」


!!?

きっとあすにゃんさんもでいさんも、同じ心境だったと思います。

あっちゅんさんはこう叫びました

ついてこいやー!!!!


え、なに なにが起こるの!?

戸惑いと興奮を覚えつつ、迷宮に入ります。

あっちゅんさんが種族の銅像の前に立ちました。
ドラキーが告げます

あっちゅんが悪霊の神々のコインを捧げました



うおおおおおおん!!

あ、あっちゅんさんかっこよすぎるやろー!

なんじゃこの人神なの神様なの女神転生なのとにかくまじでありがとうううー><



こうして4人は、再び3匹の悪魔たちのもとに向かいました。

そう、これで3戦目


開幕の動きはそのままに。
天使、祈り、早めにスクルト。

みかたへの補助はスクルトだけと決めていました。
そのかわりにスクルトを切らさないように、全力ですきをみて重ねがけ&更新しようと。

祈りの更新も重要です。
基本ベホマラー連打になるわけですから、入ってるのと入っていないのとでベホマラーでの回復量が違います。

そして今回は、会心完全Gにも気を配りました。

一喝が入ったときなんかは、みんなが聖水を投げたり飲んだりしているというのに、
1人空気を読まず、わき目も振らぬ勢いで回復・スクルト・祈り・会心Gの中で
どれか2つの行動に当てさせてもらっていました。


旅芸人はかなり忙しそうでした。

武道家へのバイシは最優先事項だし、ビックシールドや会心完全G
スリープタガーもかなり大事で、切れる前に入れ直すのがベストです


その上回復補助やMP管理まで一手に引き受けてくれていました。

上で書いたとおり、私は一喝が入っていても聖水飲みやしない地雷僧侶でしたので、
MPはほとんどあっちゅんさんに頼りきりでした…。

よく気がついて、なくなる前に投げてくれて本当に助かりました。
私が終始回復に専念できたのは、彼女の補助あってのことです。



武道家さんは、引くべきところでは引く、壁すべきところでは壁をする、
でも何よりも効率的にダメージを与えないとという、高度な立ち回りを要求されます。

おまけにパラとの軸の関係もあります。

この難関を、あすにゃんさんは本当にうまくこなしてくれたと思います。



パラディンさんはアトラスの壁をしつつ、さまざまな特技を的確に使い分けていかねばなりません。
特にだいぼうぎょを使うタイミングはかなり重要です。

重要なのに、アトラスの壁をしているがために後ろを見る事ができず、
ほとんど感覚で動かなくてはなりません。

しかも大地のキャンセルショットも彼の仕事でした。



全員が、それぞれのなすべきことを、最大限にしていました。



そうしてようやく、その時は来ました。

ついにバスズの体力が、赤色になったのです。

いっけえええええ!!!
あっちゅんさんが叫びます。


私もこころの中で叫びました。いけ!いけ!

あと少し…!
台詞もでてました。


ここまで来て、全員の体力が黄色以下になるというピンチもありましたが、それを乗り越え、ついについに


バスズが、落ちた!!!


この時の感動と驚きと興奮、忘れられません。

今でも鮮明に思い出せます。


誰からともなく、おたけびをあげました。


うおおおおおお!!


しかしここで気を抜くことはできません。
ひと時の喜びののち、すぐに気を引き締め直しました。

補助は切れていないか? 更新は? MPは?


油断だけはしないように、アトラスを削っていきます。


そしてこれも撃破。
2体になってからは、僧侶はパラさんにズッシしたり、武道家さんに聖水を投げたりする余裕がありました。


…ここまで来たPTです。
残ったベリアルもさくっと料理できました。


それでも、ベリアルが倒れた時の思いは感無量でした。


悪霊、勝ちました
パラ武僧旅で。


討伐タイムは15分ジャストでした。

僧侶1枚、スパなし。

15分の死闘が、ここに幕を閉じました。


悪霊、撃破!!






バズズが沈んだとき

アトラスが沈んだとき

そしてついに3体を撃破したあの瞬間のことを

私はずっと忘れないと思います



ゆうさんが戦士で行きたがっているので
またいずれ戦士入りで悪霊に挑む時も来るのかも知れません。

勝てるか負けるか分かりませんが、その時になったら

全力で挑む心づもりです。





事の発端は数週間前にも遡ります。

ジュレの町でまったりしていると、フレチャが飛んできました。

メインがパラディンのフレンドさんからでした。


彼はこう言いました。

パラ入りで悪霊のコインに勝てると思いますか?
やはなさん僧侶で


私は、自分が僧侶では無理ですと答えました。ほとんど即座に答えられたと思います。


しかしそのフレさん――でいさんというのですが――は、別の日に更にこうおっしゃいました。

おごりますので、悪霊にいかせてくれませんか?
やはなさん僧侶でだめだったら
あきらめますので


おごりはよくないです。

ちゃんとお金払います。

でも、そこまで言われて引き下がることはさすがにできませんでした。



承諾したところで、@2名をどうするかが関門だったのですが、
たまたまパラ入りでロボの実験にあっちゅんさんが来てくれたことで
でいさんとあっちゅんさんの繋がりができまして

もうあっちゅん氏、あすにゃん氏にお願いするしかない…!! と。


幸いにも、2人ともこの「パラ入りで悪霊」という荒唐無稽な話に、
嫌な顔しないどころか喜んで来て下さいました><

感謝でいっぱいです。



こうしてようやく、討伐メンバーが揃ったのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 やはな(八花)

Author: やはな(八花)

現在は主にドラクエXとモンハンXをプレイ中
ドラクエでは僧侶がだいすき。
モンハンではハンマー・弓・太刀を愛用しています。

●●●


ランキング参戦中です。
押していただけると励みになります!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当サイトはリンク・アリンクフリーとなっております。
リンク用テキストはこちら

相互リンクサイト様
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。