スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルベア魔神兵強 攻略

こんばんは~鼻水ずるずるゆうです。

本日はバージョン1.3での追加新強ボス「ウルベア魔神兵強」について取り上げます。

ドロップが従来の強ボスと変わらないためほとんど追加ボスには行っていませんでした。

しかし最近ではフレンドに誘われて討伐にいく機会も増えてきたので
自分の振り返りの意味でもこの場で取り上げさせていただきました。

「攻略」と大きなタイトルになっておりますが、
あくまで僕の感じたこと等の雑記となりますのであしからず。

urubea.jpg



概要

まずウルベア魔神兵強は3体で出現する鬼畜仕様となっています。

行動については、暗黒魔力砲、ガレキ落とし、回転切り、物理攻撃、機動停止等を確認しました。

全体的にとてもよく怒りますが、HPパッシブ+120がある状態なら
一番重い物理攻撃を僧侶でぎりぎり一発耐えることができました。

構成

物理構成(武闘家×2、魔戦、僧侶or武闘家、盗賊、魔戦、僧侶)でも魔法構成(魔法×2、僧侶×2)でもいけます。
僕は物理構成での武闘家、魔法構成での僧侶で参戦してきました。

はじめは魔法構成の方が安定しているように感じましたが、慣れれば物理でも安定して討伐することができます。また、盗賊を入れればドロップアイテムでのもうけが多少でますので、おすすめです。

必要なもの・あるといいもの

・HPパッシブ+120
HP+120はあったほうがいいです。特に後衛はHP錬金の頭装備があるとなおよしです。

・ロイヤルバッジ
暗黒魔力砲対策です。前衛の方はパワーベルト装備が多いです。
参考までに、僧侶ホーリー装備、ロイヤルバッジ合成品装備で闇ダメージ32%カットの状態でダメージを100前後まで落とせています。

・転びGのある足装備
ガレキ落としでもれなく転び効果がついてくるので、
特に物理僧侶さんでは必携です。

・武闘家入りならめいそう
武闘家にめいそうがあるといい感じでした。

・ツメ武闘家はヘナトス錬金の腕装備
僧侶の負担緩和のため、ヘナトスで行く方が無難です。

戦闘での動きについて

まず物理についてさくっと。

武闘家は僧侶の負担緩和のため腕にヘナトス錬金の装備を着用してタイガーを連打しました。

僧侶さんに余裕がなさそうなときはめいそうを。
また怒りには適宜ロストアタックを入れました。

魔戦はバイキルトパサーピオリムはもちろんですが、
ここの場合はしゅくふくの杖で回復補助も行いましょう。
また魔戦がターゲットにされた場合逃げることで僧侶の負担緩和になっていました。

ウルベアでの物理僧侶はとても忙しいです。
普通に死んでしまうことも多々ありますので、天使は切らさないように。

物理構成については別記事で取扱いましたので、よかったらこちらをご参照ください。

続いて魔法構成です。

慣れないうちはこちらの方が安定して行けるかと思います。

魔法構成で一番大切なことを先に。
それは「ターゲットにされた人はとにかく逃げまくる」ことです。

ウルベアは足がそこまで早くないこととマップの特徴を利用して逃げやすくなっています。
ターゲットにされた人はとにかく時間を稼ぐようにしました。
しかし、逃げる際にちょっとした注意も必要です。
それについてはのちほど。

それでは、それ以外の行動について

魔法はいつも通りの魔力覚醒早読みの杖からのメラミ連打です。ぶきみなひかりも入りやすいので
覚醒後に入れていきました。

僧侶は開幕
一人⇒天使→祈り→回復
一人⇒祈り→回復→天使
と交互に回復と天使をまわしていきました。

また僧侶がターゲットにされた場合は
先ほどの通り逃げまくります。

その時は逃げていない僧侶が回復等を行いました。

さて、先ほどでました逃げる際の注意点についてです。
魔法構成の場合はとにかくみんなバラバラに逃げることになるので
距離が遠くなってしまい、ベホマラーなどの回復範囲外となってしまうことがあります。

ターゲットにされていない回復僧侶はなるべく真ん中にいるようにして、
ベホマラーを発動した際、ダメージを受けている方は真ん中付近を経由するように
逃げるといいかもしれないです。

とりあえず数戦した感触を記載しました。

もっといい戦い方がありましたら、
追記します!

ではでは。


ドラクエブログランキングに参加しました^^
もし応援いただけるようでしたら、
下のボタンをポチっとお願いします(^o^)/

↓  ↓  ↓


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 やはな(八花)

Author: やはな(八花)

現在は主にドラクエXとモンハンXをプレイ中
ドラクエでは僧侶がだいすき。
モンハンではハンマー・弓・太刀を愛用しています。

●●●


ランキング参戦中です。
押していただけると励みになります!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当サイトはリンク・アリンクフリーとなっております。
リンク用テキストはこちら

相互リンクサイト様
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。