スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強蜘蛛 攻略

こんばんは!ゆうです~。

本日は実に今更感がありますが怪蟲アラグネ強(通称:強蜘蛛)について取り上げます。

強ボスシリーズの中でもコツをつかめばそれほど強くない上、
ドロップのイエローオーブは各種オーブの中ではいまだ高い方ですので
毎日通われている方も多いかと思います。

今回はこの強蜘蛛について、基本的な立ち回りをさくっと確認した後
特にPTの要となる僧侶について濃く書いていきたいな、と思います。

これから僧侶デビューを考えている人はもちろんですが、
慣れた方にとってもMP管理の参考になればと思います^^

kumo.jpg

では、さっそく。

■強蜘蛛討伐の構成について

強蜘蛛討伐の構成としては、

パラ入り構成(パラ、魔法×2、僧侶)か物理構成が多いかと思います。

それぞれの方に好みもあるかと思いますが、
金策として行くのでしたら物理構成が断然おすすめです。

あえてこの場で言う必要もないかと思いますが
MP管理の面で魔戦をつれていくほうが効率的だからです。

強ボスが実装されたばかりのバージョン1.1の頃は

強ボスからのマホトラでのMP吸収量がとても多く、
盗賊、魔法×2、僧侶なんて構成がほとんどだったのですが…
今となっては懐かしい話です。

物理で行く場合はツメ武闘家、ツメ盗賊、魔戦、僧侶が一般的です。

■概要

通常攻撃、毒つき攻撃、死グモのトゲ、いてつくはどう、ひかりのはどう、呪縛糸、メダパニ、仲間を呼ぶ
なんかをやってきます。
バージョン1.2以降現在もですが1度に2回行動をしてくるようになりました。
通常攻撃が同じ人に2回連続でとんでくるときは要注意です。

お供にからくりしょうぐんが2体ついてきます。

またからくりしょうぐんは応援をしてきます。
テンションアップ状態の死グモのトゲがきたらほぼ全滅ですので注意しましょう。

基本的には出てくるからくりしょうぐんはすべて排除するのがいいかと思います。

また、戦闘中は蜘蛛を四方から囲むように戦うといいと思います。
イメージとしては時計の中心を蜘蛛として
9時、12時、15時の方向から囲むのがよさそうです。
僧侶はどなたかの後ろで待機しておきます。

これはいてつくはどうと呪縛糸をまとめてくらわないようにするためです。

呪縛糸対策で僧侶には縛りガード盾が必須です。

■ツメ前衛の動き 

ツメ前衛の最重要項目は「ロストアタック」です。

これがしっかりできるか否かで安定度合がかなりかわってきます。

これは応援によるテンションアップ状態と怒り状態ともに即座にロストを入れるようにします。

怒り状態の時はいいとして、応援によるテンションアップを解除する方法にはコツがあります。

応援の際、
「ピピピ ピピピ ピピピピピピピ ピピピ…」
とくるかと思いますが、この時の
ピピピピピピピ という長い部分が終わった瞬間にロストアタックを入れるとほぼテンションアップと同時に解除することができます。

またからくりを処理する前は、からくりの動きに注意しておきましょう。
からくりが蜘蛛の方に動きだしたら応援をする可能性が高いです。

タイガーはいったん中止してロストの準備をするのがいいでしょう。

腕装備については、慣れた僧侶さんがいればルカニ装備、慣れていない僧侶さんであれば
ヘナトスや幻惑効果の装備がいいかと思います。
ヘナトスは討伐速度の面で、幻惑はMP管理の面で慣れた僧侶にはルカニの方がいいと感じてしまうからです。

■魔戦の動き

基本どの強ボスでも変わりありません。
できるだけ前衛にバイキルトを素早く配ることと
MPパサーを早めに配ることに注意しておけば問題ありません。

慣れた魔戦さんや盗賊さんだと誰かが毒状態になった場合、キアリーやどくけしを使ってくれます。

これは僧侶からみると非常にありがたいことで、
僧侶がキアリーを使用することで回復の段取りやMP管理に多少影響がでます。

もし気づいた場合は毒消しを僧侶以外の方がしてくださると僧侶はとてもよろこびます^^

■僧侶の動き

開幕は天使か祈りか悩む方が多いかと思いますが、個人的には祈りから入る方がいいと思います。

天使を使う場合はメダパニやひかりのはどう、いてつくはどうの時等余裕のあるときがいいです。

慣れれば僧侶は天使を使わずに済みますがそれについてはのちほど。

バージョン1.2以降最も厳しくなったのは、先ほども言った蜘蛛の2連撃です。

同じ人に2連打がとんでくるとほとんどの場合その人は死んでしまいますが、
これを回避する方法として出てきたのがいわゆる「秒間ホイミ」といわれているものです。

恰好よく名づけられてますが、2連打の間にホイミを入れて2連打を受けた人を死なせない方法です。

これは慣れるまで少し練習をするといいと思いますが、
コツとしてはターゲットにされている人にあらかじめホイミを選んでおき、
蜘蛛が攻撃をした瞬間にホイミを発動するとうまくいきます。

初めは自分以外の人の2連打死亡を防ぐことは難しいと思いますが、
最低限自分への2連打を防げると天使が不要になります。

2連打を防ぐ前提として、「蜘蛛が誰をターゲットにしているか」を把握することが必要です。

四方に散って蜘蛛を倒すことは、ターゲットを把握しやすくする点も兼ねています。

それ以外の僧侶のやることは

・マホトラの衣を常にはっておく
・死グモのトゲを視認したら即座にベホマラー
・慣れれば、メダパニによる混乱は僧侶が回復する

といったところでしょうか。

僕の場合、腕スティックともに消費なし装備消費しない率合計25%で、
連戦しても自キャラ僧侶に小ビンは一つも使わずにまわせています。

以上、長くなりましたが蜘蛛での行動について記載させていただきました。

これから挑戦する方、すでに何度も討伐されている方の参考になればと思います(^o^)

ではでは、今回はこのへんで!


ドラクエブログランキングに参加しました^^
もし応援してもらえるようでしたら、
下のボタンをポチっとお願いしますm(__)m

↓ ↓ ↓




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 やはな(八花)

Author: やはな(八花)

現在は主にドラクエXとモンハンXをプレイ中
ドラクエでは僧侶がだいすき。
モンハンではハンマー・弓・太刀を愛用しています。

●●●


ランキング参戦中です。
押していただけると励みになります!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当サイトはリンク・アリンクフリーとなっております。
リンク用テキストはこちら

相互リンクサイト様
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。