スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅入りで悪霊討伐

悪霊装備ドレスアップ!

こんばんは、ゆうです^^

最近悪霊に通うようになりまして、もう見飽きてしまった耐性はごろもを「王宮魔術ローブ上下」でドレスアップしてみました(^o^)丿


フレンドさんが王宮魔術セットを身に着けてるのを見てから、ずっとこれにドレスアップしたい!と思っていたのですが、意外にいいお値段だったのでなかなか手が付けられませんでした><


相変わらずの散財ではありましたが大満足です(´ω`)





さてさて、今回はそんな「悪霊の神々」についてです!





■構成の変化



悪霊の討伐構成は、実装当初から


スパスタ・武闘家・僧侶2


が一般的になっているかと思いますし、今でもよく見かけます。


ただ、最近ではレベル上限の解放等でキャラが強くなってきたことも手伝い、より効率を求める構成も登場してきましたね。


よく見かけるのが、ドロップ狙いで武闘家を盗賊にする


スパスタ・盗賊・僧侶×2


討伐速度を上げる目的で僧侶枠を旅にする


スパスタ・武闘家・旅・僧侶



なんかの構成ですね。


盗賊入りの方は、悪霊3体それぞれから「盗む」ことが出来ますし、必殺技もよく発動するので1回の持ち寄り合計で見ると結構稼げます。運がいいとコイン代の1/3↑は回収出来てましたね。



旅入りでは「バイシオン」があるおかげで討伐速度が上がります。

旅を入れない場合、野良平均で一戦15分前後だったところが、旅を入れることで10分を切ることが何度も!
(最速で7分台も出ました)


ただでさえ長い悪霊戦なので、1回持ち寄り合計で20分↑も短くできるというのは大きいですね(´ω`)

また、僧侶が一人でも各自それなりのスペックがあればほとんど危ない場面もありませんでした!



ちなみに、これの良いとこ取りで


スパスタ・盗賊・旅・僧侶


という構成も試しましたが、アイテムドロップが増える+討伐もそれなりに早い(10~12分程)といった感じで中々よかったですo(^o^)o




さて、そんな構成が普及し始めている中、旅で「悪霊討伐」に参戦してきましたので、実際にどのように動いていたか等を書いていきたいと思います。



■準備




挑戦前に




続・挑戦前に







ここ数日、いつものメンバーやら野良で悪霊に30戦以上行ってきましたが、旅の耐性装備は全く持っていなかったので、安定の「魔法のよろい」を購入!即死G、眠りG、封印Gを揃えました。


冒頭のドレスアップですが、完全に失敗しまして。。
こっちの旅芸人装備にやるべきでした(>_<)



ちなみに、悪霊戦では「眠り」はいらないですが、他職でも使えるだろうと考えて眠りも完備。

全体的な装備は以下の感じに。


武器 サウザンドダガー(スイッチに「しゅらの棍」準備)

盾 ホワイトバックラー(ブレス耐性)

頭 魔法のサークレット(HP錬金)

体上 魔法のよろい(即死G100)

体下 魔法のよろい(眠りG100封印G40)

腕 きじゅつ(速度)、後にレア泥

足 きじゅつ(転びG)


アクセ系は、顔に「いやしのメガネ」、首「銀のロザリオ」、指「はくあいの指輪」、その他「大地の竜玉」


バズズが落ちるまでの旅はほぼ補助に徹しますので、扇があれば扇もいいのかな?と思いましたが、べリアルが起きた際の「スリープダガー」を補助的に使える短剣で全く不自由はしませんでした。


盾は呪文耐性よりもブレスを重視しましたが、こちらは好みでいいかと思います。


腕について始めの数回は「速度」にしていましたが、使用する呪文は「バイシオン」「ザオ」がメインで+補助で「ホイミ」「べホイミ」程度です。


これらはもともとの発動速度にストレスは感じませんので、盗賊入りの構成ではドロップ狙いのために「レア泥」を装備していました。


安全に行きたいようであれば「会心」か「消費無し」がいいかもしれませんね。


足は「重さ」と「転び」の両方を試しましたが、武闘家と二人なら「重さ」錬金でなくても壁がそれなりに安定するため「転び」がおすすめ出来そうでした。





ちなみに僕の旅芸人は短剣・棍・盾スキルがすべて100で、曲芸スキルは82まで。回魔パッシブはすべて取得している状態で、回魔は217でした。そしてHPは412です。

ザオは感覚的に9、10回に1回ミスるかな?といった感じでしたが、2連続でのミスは今のところありません。


参考までに、旅HPが400↑の盾装備にスクルトが入っている状態であれば、アトラスからの2連打にギリギリで耐えられます。





■戦闘での動き




【全体】


討伐順はバズズ→アトラス→べリアルと変わりなく、スパスタ、武闘家(盗賊)、僧侶の動きも今までとほぼ同じです


スパスタはボディーガードを切らさないように注意しつつラリホーマでべリアル・アトラスの子守を。2体を寝かしつけたらメイクアップとスキャンダルを入れていきます。

場合によってはバズズの壁の補助に入ったり、BGを無駄に発動させないよう、タゲ下がりもします。


野良ですとBG頼みで棒立ちで各状態異常の更新をされている方がいますが、スパスタさんのフットワークが意外に大切だったりします。

全構成で共通ですが、呪文詠唱などで動けない場合を除いて、「バギムーチョ」がきたら味方が巻き込まれない位置に移動しておきたいところです。



武闘家は心頭滅却後、バズズからタイガークローで引き裂いていきます。

盗賊も武闘家と同じですが、「盗む」を忘れないように。


僧侶については、始めのうちは開幕の一手目で「天使」を、その後「祈り」をして素早くスクルト×2を配っていきました。

HPが380の後半あればバズズの「ツインクロー」に耐えられますので、それぐらいのHPがあれば開幕は「祈り」から入って、敵のタゲ状況を見つつ「天使」でもいけそうな感じでしたね。


フバーハまではやる余裕はなさそうでしたので、回復と他の行動に当てていいかと思います。


回復役はほぼ一人になって忙しくはありますが、PT全員のHPは常に満タンを維持出来るようにしておきたいところです。



旅芸人はバズズが落ちるまではは補助的な役割を担い、アトラス・べリアル2体になってからは火力として、ツメと共に攻撃に参加します。


以下僕が旅芸人で行動した詳細を。



【バズズが落ちるまで】




始めの数回は安全第一考えて、心頭滅却→ビッグシールド→アトラスが寝ていたらツメにバイシ、寝ていなかったら会心完全ガードからバイシ、といった感じに行動しました。


慣れてきてからは、まずツメにバイシ×2をしてから状況に応じて「会心完全ガード」「ビッグシールド」「心頭滅却」「スリダガ」「タップダンス」を使い分けていきます。


ビッグシールドやタップダンスは敵の攻撃を回避する手段として、意外にいい仕事をしてくれました。

味方が死亡してしまった場合は即座にザオを。


3体以上が起きている際はスパスタさんのラリホーマの入りを確認しながら「スリダガ」を入れていきましたが、入りやすさは

べリアル>アトラス


でしたので、両方が起きている時に補助でスリダガをする場合はべリアルから攻めるとよさそうでした。



状況を見てすぐに自分にもバイシ×2を入れて短剣での攻撃を開始したのですが…


バズズには毒が入りません!


運が悪かっただけなのかもしれませんが、何度かヴァイパーファングをやっても一度も毒が入りませんでした。。。


キラージャグリングもやってみたのですが、思っていた以上に攻撃範囲が広く、寝ていたべリアルを1度起こしてしまいました・・・w


3体いる内は攻撃には向かないと判断して早い段階で聖水配りをしていました。

もし扇があれば「おうぎの舞」でバズズが他の2体と離れている時にうまく攻撃できたのかな~と思います。

扇スキルはありませんでしたので、こちらは試すことができませんでした。





【バズズが落ちてから】





アトラスにはヴァイパーファングでの毒が入りますので、これを入れつつタナトスハントで攻撃していきました!

ただ、毒の入りはとても波がありましたので、ガンガン行きたいときは棍での「氷結」を連打していました。アトラスからタゲられた際は「天地」で遊んでたりもw


バズズが落ちればもう不安要素は全くありません。旅入りの真価を発揮する場面です!





【べリアル1体になったら】




タイガー、スパスタのばくれつ(おうぎの舞もいい感じでした)、氷結でフルボッコに!

慣れている僧侶さんであれば、僧侶さんすら棍持ちで氷結を叩き込んでいけました(´ω`)


旅のキラジャグは結構強かったのですが、モーションに隙がありすぎなので、個人的には棍の氷結や短剣のタナトスハントがいいかな、と思います。






■おわりに




旅入りでの悪霊討伐は、荒れる時もたまにありますが、全体的にみると安定していることがほとんどです。

安定していてかつ討伐速度が速いので、旅入りは連戦に向いていますね~。


ただ、僧侶さんには多少慣れが必要かと思いますので、自信がない場合は無理せず従来の構成で討伐するほうがいいかと思います。

全滅してしまっては早いも何もありませんからね;;






仮面きたあああ!

これだけ連戦してきましたので、さすがに「悪霊の仮面」は出てくれました!


仮面2個、ソーサリー2個、銀のロザリオ2個が戦利品でしたね。



さっそく合成に!

前回悪霊の仮面に重さ+2が付くという奇跡が起きましたので、さらなる躍進を期待したいところです!



リーネさま

もともと悪霊合成は「HP」を狙っていたのですが、一つ目に重さが来たし、重さも悪くないな~なんて夢を膨らませていたのですが…





すばやさ+2が2回…(´;ω;`)




仮面の戦いはまだまだ終わらなそうです。











よかったら1ポチお願いします^^




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 やはな(八花)

Author: やはな(八花)

現在は主にドラクエXとモンハンXをプレイ中
ドラクエでは僧侶がだいすき。
モンハンではハンマー・弓・太刀を愛用しています。

●●●


ランキング参戦中です。
押していただけると励みになります!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当サイトはリンク・アリンクフリーとなっております。
リンク用テキストはこちら

相互リンクサイト様
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。