スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「道具・踊り・魔戦・ヤリ僧侶」構成でモグラ討伐のススメ!~戦闘編~


もぐら



「道具・踊り・魔戦・ヤリ僧侶」構成でモグラ討伐記事の2回目になります。
各職業の戦闘での動きについて書いていきます。

装備や宝珠等については前回の記事をご覧ください。


道具使い→踊り子→魔法戦士→僧侶 の順で解説します。

なお、開幕は全職共通でタゲ下がり&壁スイッチ推奨です。

途中どこかでドン・モグーラがグレイブホールを使用して来た場合、
道具使いがトラップジャマ―を使います(スキルがある場合)。

この時は全員逃げずに穴に飛び込みましょう。


道具使いの動き

開幕はブーメランを装備。
デュアルブレイカーのCTが溜まるまでは、
ピオリムやバイキなど、魔戦の補助的な仕事をします。

デュアルブレイカーのCTがたまったらデュアルブレイカー!

武器をヤリに持ち替え
ぶきみなひかりが2段階入っていなければぶきみなひかり
必殺が来ている場合、この辺りで使用しておきましょう。

FBが入ったらさみだれ突きからのけもの突き連打


踊り子の動き

開幕からずっと短剣を装備。

覚醒のアリアを2回歌う

ヴァイパーファングで毒を入れる

ぶきみなひかりを入れる(2段階入るまで)
必殺が来ている場合は、この辺りで適当に使用します。

あとはひたすらタナトスハント


魔法戦士の動き

開幕は杖を持ち、早詠みの杖を使ったら
道具使いと協力しつつ、全員にバイキを配ります。
配り終わったらライトフォースをかけます

ぶきみなひかりが2段階入っていなければかけます。

味方の様子を見つつ、CTがたまったらフォースブレイク!
(万が一フォースブレイクが入らなかったら、
 弓に持ち替えてダークネスショット)

マダンテ!

弓に持ち替え、シャイニングボウ→ダークネスショット→さみだれうち

たぶんさみだれうちをする前に終わります。


僧侶の動き

私の場合は開幕から槍装備で行きました。
不安な場合は開幕スティック装備でも問題ないかと。

まずは聖なる祈り

回復をはさみつつぶきみなひかり(2段階入るまで)
開幕がスティックだった場合はこの辺りでヤリに持ち替えを。

FBが入ったら全力で回復を無視して
さみだれ突きからのけもの突き連打

FBが入った後、逃げ腰にならなことが重要です。
力でゴリ押すのです。ホイミすら忘れてください。


仲間を呼ばれた時の保険用にジゴスパークは温存していて、
道具も僧侶も今回は使いませんでした。
使えそうなら最後に使っても良いと思います。

うまくいけば、ジゴスパークで有終の美を飾れるかもしれません。


戦闘の流れは以上のような感じです。

この構成が初めての2人(僧侶と踊り)と、
教えてくれたフレさんは2アカ操作(道具と魔戦)というメンツでしたが、
初討伐で1分25秒66という記録でした。

速い。

「魔法×2・賢者・魔法戦士」の構成でも速いのは速いんですが、
この「道具・踊り・魔戦・ヤリ僧侶」という構成の場合だと、僧侶がいるぶん、
いざという時の立て直しがしやすいというメリットもありそうです。

道具使いがハンマースキルを持っていれば、
スタンショットにも期待できます。

モグラコインを安定して素早く回したい方や、
たまにはいつもと違った構成で遊んでみたいという方には、
とってもおススメですよ(*´▽`*)

(2016/2/14  フレさんに教えてもらって一部記事修正)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 やはな(八花)

Author: やはな(八花)

現在は主にドラクエXとモンハンXをプレイ中
ドラクエでは僧侶がだいすき。
モンハンではハンマー・弓・太刀を愛用しています。

●●●


ランキング参戦中です。
押していただけると励みになります!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当サイトはリンク・アリンクフリーとなっております。
リンク用テキストはこちら

相互リンクサイト様
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。