スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンガイア討伐

こんばんは、ゆうです~。


本日のバージョンアップで「ドラゴンガイアコイン」が実装されました。ふくびきでは1等で、僕が購入した夜の時点では1枚29万前後となっていました。


お昼から夕方にかけては、一時期25万を下回る値段でも販売されていたのですが、人が増える時間帯で高騰しましたね。

本日は仕事だったため、夜からしかできなかったことが悔やまれます。


そんなドラゴンガイアさんですが、本日は8戦してきて、7勝しました。初戦であっさり負けてしまったのですが、通常攻撃4連打が一人に集中して開幕から前衛死亡。いきなりのその状態で困惑して全滅という不慮の事故がありました。

しかし、慣れてきた後半はかなり安定して討伐ができましたので、今回は僕が経験した討伐法をご紹介したいと思います。


■ドラゴンガイアの行動


ドラゴンガイアの行動としては、通常攻撃(必ず2連続でくる)、竜眼、はげしいおたけび、といった内容で行動パターンは限られてきます(その他炎系の対象者範囲ブレス攻撃がきますが、こちらは羽衣・竜おまを装備していれば脅威はありません)。ただ、それぞれかなりやっかいな攻撃となります。以下少し細かく記載します。

【通常攻撃】

通常攻撃はかならず2連打で飛んできます。ダメージとしては、戦士(守備430程)の状態で2連打合計340前後のダメージが来ます。賢者・僧侶はヘナトス・スクルトが入っていない状態ではほぼ間違いなく即死するかと思います。

【竜眼】

呪文か打撃を、一定時間完全に防ぐ技です。賢者の「零の洗礼」で打ち消すことが可能で、体当たりキャンセルは不可能でした。

【はげしいおたけび】

周囲にいる者に270~300前後のダメージ+ノックダウンでの行動不能がもれなくついてきます。
この技がかなりやっかいで、これで一気に戦局をひっくり返されることがありますので注意が必要です。こちらは体当たり・キャンセルショットでのキャンセルが可能です。

【炎ブレス攻撃】

すいません、名前忘れました;;

こちらのブレス攻撃は対象者の周囲を巻き込む形で飛んできます。バギムーチョのように逃げるよりは、食らうこと覚悟で攻撃着弾と同時にベホマラーを発動することで対応していきました。


以上がドラゴンガイアの攻撃パターンとなりますが、ターンエンドの行動としては「通常攻撃」と「はげしいおたけび」を確認しました。




■構成や装備など


ドラゴンガイア討伐構成でよく耳にするのは戦士・バトマス・賢者・僧侶といった構成でしたが、今回は


戦士・賢者・僧侶×2


といった構成で討伐しました。

こちらの構成は安定して討伐できるため、個人的にはかなりおすすめです。
戦士のやいば砕きで敵の攻撃力を弱体しつつ、体当たりで「はげしいおたけび」のキャンセルを狙います。そして、ダメージソースは賢者のドルモーアとなります。また賢者の零の洗礼で竜眼の効果を打ち消すことも大切な賢者の仕事となります。

ここに今回のメンバーの重要と思われるステータスをざっくりご紹介しておきます。



ドラゴンガイア!








今回はキツネさん(賢者)、さおりさん(僧侶)、やはなさん(僧侶)と行ってきましたが、

僕(戦士)

装備:師団長セット
HP:394
攻撃力:335(片手剣・オニキスの魔剣装備)
守備力:430(盾装備)
重さ:268

ブレスガード錬金は全くついておりません。敵のブレス攻撃がありますが、この構成では僧侶にフバーハを張る余裕がありますので必要ないかと思います。

キツネさん(賢者)

装備:月のローブセット
HP:336
攻撃魔力:445前後

この構成でのダメージソースとなります。装備の錬金内容は攻撃魔力重視です。

さおりさん、やはなさん(僧侶)

装備:はごろもセット
HP:348、352
守備力:320前後
回魔:すいません確認していません

回復魔力は430前後あれば十分すぎるかと思います。


全体として、敵の炎ブレス攻撃があるので、炎対策の装備(竜のおまもり、はごろもセット)を整えていきました。

そのほかとしては、僕の戦士は戦士の証を装備していきませんでした!こちらは思わぬ2回攻撃発動で自分のペースを乱さないようにするためでしたが、実際の戦闘を経験して装備しないで正解だと思いました。

また、賢者に「零の洗礼」は必須となります。

ちなみに、この構成の討伐タイムは平均で7~8分でした。


■各職の行動


今回僕は戦士で参戦していたため、戦士視点での記載となってしまいます。賢者僧侶についてもし間違っていたら申し訳ないです;;


【戦士】

概要

主な仕事は「やいば砕き」による敵の攻撃力弱体と「体当たり」によるはげしいおたけびのキャンセルとなります。

そのほか、余裕があるときに「ビックシールド」で盾ガード率を上昇させていきました。

基本的にこのどれかの行動しかしておらず、余裕がありすぎて暇なときに必殺を使用するくらいでした。

開幕に心頭滅却によるブレスダメージを軽減する方法もあるかと思いますが、特にこの構成においては僧侶のフバーハ任せでいいと思います。開幕に心頭滅却するよりも、おたけび防止と攻撃力弱体の方が優先順位は高いと思います。


基本行動

以下開幕からの行動を記載しますが、その前に一つ。

基本的には「敵が行動してから自分が2回行動したら(あるいはそれと同じ時間が経過したら)体当たり準備で待機」を心がけました。

これは数戦してつかんだタイミングでしたが、3回行動すると敵のターンエンドからの何かしらの行動に体当たりが間に合いませんでした。

実際にやってみると余裕があってもう一回行動しても大丈夫かな?とも感じますが、2回行動からの体当たり待機がおすすめです。


では、開幕からの行動について


開幕は敵のタゲ状態により行動を変えました。

A敵のタゲが自分に向いている
→体当たり待機で、はげしいおたけびの防止

Bタゲが自分に向いていない
→壁をしつつ、やいば砕きを入れる


Aの場合は他の人にタゲが向くまで体当たり待機、他の人にタゲが向いたらBの行動と同じになります。

Bの場合は、そのまま上記で記載した通り、「2回行動で体当たり待機」をしていきます。

あとは壁をしつつやいば砕き、ビックシールドの更新と体当たりによるキャンセル待機の繰り返しとなります。


壁について


僕の重さは268(ズッシード使用時で495)ですが、これで敵とほぼ拮抗状態でした。

敵が行動のため止まれば少しずつ押せますし、こちらが行動すると押される状態です。

この構成ではほぼ戦士一人で壁をしていくことになりますが、当然こちらも行動するため、ジワジワ押されることとなります。

その中でうまく壁を回していくには、敵のターンエンド時の通常攻撃のときに、内よりに自キャラの位置を修正することが大切だと思いました。

ターンエンドの通常攻撃でその都度壁を内よりに修正していけば、ほとんど一人で壁をこなすことができます。


ただ、開幕などはどうしても壁が不安定になりがちなので、そのような場合はタゲられていない僧侶や賢者の方に補助で相撲を手伝ってもらうといいかと思います。


はげしいおたけびを食らってしまった場合

体当たりの成功率が100%でないため、どうしてもおたけびをくらって行動不能になってしまうことがあります。もしおたけびをくらってしまった場合は、行動が出来るようになり次第、体当たりを準備することが大切だと思いました。

食らってしまって、その後のタゲが自分にくればいいのですが、たいていは後衛の誰かにタゲが向きます。そうすると、敵が自分の上を通過して、起き上がっても敵が見えない状態になってしまいます。そこから、さらにおたけびの追い討ちが飛んでくるといったこともよくありました。



【賢者について】

この構成のダメージソースとなります、賢者についてです。

賢者の仕事は「零の洗礼」と「しんぴのさとり→ドルモーア」です。

敵が竜眼を使った場合は、最優先で零の洗礼をしてください。特に物理ガードが来たら、体当たりややいば砕きも通らないため、その状態ではげしいおたけびが飛んでくるととても苦しい状態となってしまいます。

気を付けるのは竜眼のみで、それ以外はしんぴのさとり→ドルモーア連打でガシガシ敵のHPを削っていきます。

適宜早読みの杖を使用していきます。


【僧侶について】

回復と補助の役割分担をしていきます。

回復担当:祈り→回復→隙をみて天使

補助担当:戦士にズッシード→スクルト×2→フバーハ×2、隙を見て天使

補助担当は状況を見つつ祈りからの回復補助をできる状態にしておき、タゲが向いていないときに「ぶきみなひかり」を入れて魔法攻撃のダメージ上昇をねらっていけます。

そのほか、僧侶2だと余裕ができるので、賢者への聖水配りもしていきました。

また、開幕の壁が安定しない時にはタゲられていない僧侶が補助で相撲をしてくださると戦士としてはとても助かりました。











このような討伐法で初戦以外の戦いは安定して討伐できたのですが。。。




報酬も安定の聖水!!!


約60万G使って聖水のみとは・・・・泣けます;;



明日は取得できるといいな~(遠い目)



ではでは、今回はこのくらいで^^







もし参考になりましたら、ポチっとお願します~!





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

 やはな(八花)

Author: やはな(八花)

現在は主にドラクエXとモンハンXをプレイ中
ドラクエでは僧侶がだいすき。
モンハンではハンマー・弓・太刀を愛用しています。

●●●


ランキング参戦中です。
押していただけると励みになります!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当サイトはリンク・アリンクフリーとなっております。
リンク用テキストはこちら

相互リンクサイト様
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。